八栗駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
八栗駅
駅舎
駅舎
やくり - Yakuri
S07 古高松 (1.0km)
(1.1km) 六万寺 S09
香川県高松市牟礼町牟礼字川原2216番地2
駅番号  S08 
所属事業者 高松琴平電気鉄道
所属路線 志度線
キロ程 6.7km(瓦町起点)
駅構造 地上駅
ホーム 相対式2面2線
乗降人員
-統計年度-
1,418人/日
-2001年[1]-
開業年月日 1911年明治44年)11月18日
八栗駅配線図

古高松駅

STR
ÜWc2 ABZg3
ÜWo+l
BUILDING
STR+BSr STR+BSl
ÜWor
ABZg+1 ÜWc4
STR

六万寺駅

ホーム(六万寺方より) 屋島を右手に仰ぎ見る

八栗駅(やくりえき)は、香川県高松市牟礼町牟礼にある、高松琴平電気鉄道志度線である。

IruCa取り扱い窓口・IruCa定期券窓口がある。庵治石(あじいし)で有名な牟礼町や庵治町への最寄駅であり、駅敷地内に庵治石のオブジェが飾られている。

駅構造[編集]

相対式2面2線ホームの地上駅である。途中下車指定駅。駅舎に近いホームが2番線で、かつては上り方面にも信号機が設置されており、折り返し列車が存在した。

のりば
1 志度線 琴電屋島・瓦町方面
2 志度線 琴電志度方面

直前駅出発通知[編集]

志度方面からの電車が直前の駅である六万寺を発車すると、『次の電車は六万寺を発車しました』との表示が1番乗り場において点灯する。

また瓦町方面からの電車が直前の駅に当る古高松を発車すると、『次の電車は古高松を発車しました』との表示が2番乗り場において点灯する。

駅名の部分だけ光る構造である。

駅周辺[編集]

歴史[編集]

隣の駅[編集]

高松琴平電気鉄道
志度線
古高松駅 - 八栗駅 - 白羽駅 - 六万寺駅

参考文献[編集]

  1. ^ ことでん各駅カルテ 主要駅及び周辺の実態把握調査 (PDF)”. ことでんを核とした公共交通活性化委員会事務局 (2003年2月13日). 2006年6月1日閲覧。[リンク切れ]

関連項目[編集]