八幡岳 (佐賀県)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
八幡岳
Gthumb.svg
画像募集中
標高 763.6 m
所在地 日本の旗 日本
佐賀県唐津市伊万里市
武雄市多久市
位置 北緯33度16分56.4秒
東経130度01分38.1秒
座標: 北緯33度16分56.4秒 東経130度01分38.1秒
八幡岳の位置
テンプレートを表示

八幡岳(はちまんだけ)は、筑紫山地に属する佐賀県の山である。標高763.6メートル

概要[編集]

山域は佐賀県唐津市伊万里市武雄市多久市に跨る。周辺は八幡岳県立自然公園となっており、キャンプ場が整備されている。

また山頂には見晴らしの良さから、佐賀県をエリアとするFMラジオ局の親局と、伊万里テレビ中継局の送信所が設けられているほか、消防組合、警察庁、MCA無線システム、電力、電話、県防災行政無線などの業務無線局が多数設置されている。

伊万里テレビ中継局・八幡岳FM放送所[編集]

  • 所在地:佐賀県唐津市相知町平山上字池甲394-89 八幡岳

元は、昭和40年代にNHK佐賀放送局が当時実験放送段階だったFM放送の送信所を置いたのが始まり。ここに熊本放送局がテレビ中継局を相乗りさせた。テレビ県域化を前にテレビ中継局も佐賀局に移管され、今に至る。

開局年月日[編集]

  • NHK 1963年12月10日
  • STS 1969年 4月19日


サガテレビは開局に際し県西部の基幹局として近くに中継局を設け、ここにエフエム佐賀が後に相乗りした。

デジタルテレビジョン放送[編集]

ID 放送局名 物理チャンネル 空中線電力 ERP 放送対象地域 放送区域内世帯数
1 NHK
佐賀総合
33ch 100W 1.1kW 佐賀県 10万4382世帯
2 NHK
佐賀Eテレ
25ch 全国放送
3 STS
サガテレビ
44ch 1.9kW 佐賀県
  • 全局2006年平成18年)12月1日放送開始。開始当初の空中線電力は10Wで放送区域内世帯数4万0317世帯であったが、2007年平成19年)1月25日に100Wに増力され放送区域内世帯数10万4382世帯となっている。

FMラジオ放送[編集]

周波数
(MHz)
放送局名 コールサイン 空中線電力 ERP 放送対象地域 放送区域内世帯数
77.9 FMS
エフエム佐賀
JONV-FM 音声500W 音声2.3kW 佐賀県 -
81.6 NHK
佐賀FM
JOSP-FM 音声2.1kW

佐賀県内の多くの地域でこの局の電波が聴取されているが、佐賀市の旧富士町・旧三瀬村など一部の地域では聴取が出来ない地域もある。

廃止[編集]

アナログテレビジョン放送[編集]

廃止日:2011年平成23年)7月25日0時(放送法による一斉免許失効のため)
ch 放送局名 空中線電力
(映像/音声)
ERP
(映像/音声)
放送対象地域 放送区域内世帯数 放送開始日 放送終了日
41→37 STS
サガテレビ
300W/75W 1.6kW/400W 佐賀県 約7万8200世帯 1969年
昭和44年)
4月18日
2011年
平成23年)
7月24日
44→27 NHK
佐賀Eテレ
1.65kW/410W 全国放送
51 NHK
佐賀総合
1.75kW/440W 佐賀県
  • 日の隈山に親局が開局する前は、実質的な佐賀県の親局として使われていた。
  • テレビデジタル化に際し実施に必要なチャンネルを確保するため、NHK総合以外は“アナアナ変換”が実施された。44chはサガテレビが、41chは佐賀県内でも広く見られていたRKK熊本放送が、それぞれデジタル放送用に使用した。

関連項目[編集]