八丈支庁

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

八丈支庁(はちじょうしちょう)は、東京都庁支庁のひとつ。事務機構上は東京都総務局に属する。

八丈町八丈島八丈小島)、青ヶ島村青ヶ島)、および所属未定の鳥島須美寿島ベヨネース列岩孀婦岩が管轄である。 このうち人が住んでいる島は八丈島と青ヶ島で、他は無人島である。

沿革[編集]

  • 1926年(大正15年)7月1日 - 八丈島庁を廃し、八丈支庁を新設する[1]
  • 1939年(昭和14年) - 木造平屋建の新庁舎を建設[1]
  • 1971年(昭和46年)4月26日 - 庁舎が現在地(八丈町大賀郷2466番地2)に移転し、鉄筋コンクリート造地下1階地上3階建となる[1]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c 東京都八丈支庁『事業概要 平成22年版』 (PDF) 、2011年

関連項目[編集]

外部リンク[編集]