全米オープン (ボウリング)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

全米オープン英語Lipton Bowling's U.S. Open )は、アメリカプロボウリングPBAツアー」の4大メジャートーナメント(公式戦)の1つ。

概要[編集]

  • 全米ボウリング場経営者協会(The Bowling Proprietors Association of America:BPAA)が創設したBPAAオールスター(The BPAA All-Star Tournament)が前身で、1971年にPBAツアーのトーナメントになった際に現在の名称になった。2009年は第66回大会となり、4大メジャーの中で最も歴史が古い。
  • 2012-2013シーズンより開催時期が7月に移り、大会冠スポンサーとしてリプトンが協賛することになった。
  • 2014年はスポンサー不足により中止となる事態に陥った。2015年以降3年間は開催が確定している。

特徴[編集]

下記のことから、全米オープンはPBAツアーで最もタフなトーナメントといえる。近年のトーナメントでは、優勝者の平均スコアが240を越えることもあるが、全米オープンでは220を下回ることが多い。

オイルパターン「フラット」[編集]

全米オープンでは、究極のオイルパターンといえる「フラット」がPBAツアーで唯一採用されている。通常、オイルはレーンの中央(20枚目付近)に最も厚く、左右のガターに近づくほど薄く塗る。スポーツボウリングでは、このレーン上のオイルの濃淡を利用してコントロールをつける(投球が多少ぶれてもポケットに届く)ことが重要な技術となっている。しかし、1枚目から39枚目まで均一にオイルを塗る「フラット」では、ボウラーの投球そのものの確実性や再現性が強く求められる。また、ゲームの進行によるオイルコンディションの変化も激しい。そのため、アメリカのトッププロでも毎回コントロールを維持することは難しく、ノーヘッドやブルックリンが出ることも珍しくない。

ゲーム数の多さ[編集]

後述のとおり、優勝まで最低でも52ゲーム投球する必要があり、PBAツアーでは際立った多さとなっている。

優勝までのゲーム数(2009年大会)[編集]

最高55G=1次予選18G+2次予選9G+マッチプレー(ラウンドロビン)24G+TV決勝(ステップラダー)4G

最低52G=1次予選18G+2次予選9G+マッチプレー24G+TV決勝1G

歴代優勝者[編集]

PBAは2008年5月12日、PBAツアー50周年を記念して、PBAツアーに含まれていなかった1959年(PBAツアー開始年)から1970年までの間のタイトルを、遡ってPBAツアータイトルとして認めることを発表した。

開催年 優勝選手 備考
1 1942年 John Crimmins
2 1943年 Connie Schwoegler 1度目の優勝
3 1944年 Ned Day
4 1945年 Buddy Bomar
5 1946年 Joe Wilman
6 1947年 Andy Varipapa 1度目の優勝
7 1948年 Andy Varipapa 2度目の優勝
8 1949年 Connie Schwoegler 2度目の優勝
9 1950年 Junie McMahon 1度目の優勝
10 1951年 Dick Hoover
11 1952年 Junie McMahon 2度目の優勝
12 1953年 Don Carter 1度目の優勝
13 1954年 Don Carter 2度目の優勝(連覇)
14 1955年 Steve Nagy
15 1956年 Bill Lillard
16 1957年 Don Carter 3度目の優勝
17 1958年 Don Carter 4度目の優勝(連覇)
18 1959年 Billy Welu 以降はPBAツアータイトル
19 1960年 Harry Smith
20 1961年 Bill Tucker
21 1962年 Dick Weber 1度目の優勝
22 1963年 Dick Weber 2度目の優勝(連覇)
23 1964年 Bob Strampe
24 1965年 Dick Weber 3度目の優勝
25 1966年 Dick Weber 4度目の優勝(連覇)
26 1967年 Les Schissler
27 1968年 Jim Stefanich
28 1969年 Billy Hardwick
29 1970年 Bobby Cooper
30 1971年 Mike Limongello 以降はPBAツアーとして開催
31 1972年 Don Johnson
32 1973年 Mike McGrath
33 1974年 Larry Laub
34 1975年 Steve Neff
35 1976年 Paul Moser
36 1977年 Johnny Petraglia
37 1978年 Nelson Burton Jr.
38 1979年 Joe Berardi
39 1980年 Steve Martin
40 1981年 Marshall Holman 1度目の優勝
41 1982年 Dave Husted 1度目の優勝
42 1983年 Gary Dickinson
43 1984年 Mark Roth
44 1985年 Marshall Holman 2度目の優勝
45 1986年 Steve Cook
46 1987年 Del Ballard Jr. 1度目の優勝
47 1988年 Pete Weber 1度目の優勝
48 1989年 Mike Aulby
49 1990年 Ron Palombi Jr.
50 1991年 Pete Weber 2度目の優勝
51 1992年 Robert Lawrence
52 1993年 Del Ballard Jr. 2度目の優勝
53 1994年 Justin Hromek
54 1995年 Dave Husted 2度目の優勝
55 1996年 Dave Husted 3度目の優勝(連覇)
56 1998年 Walter Ray Williams Jr. 1度目の優勝
57 1999年 Bob Learn Jr.
58 2000年 Robert Smith
59 2001年(PBAツアー01-02シーズン) Mika Koivuniemi
60 2003年(PBAツアー02-03シーズン) Walter Ray Williams Jr. 2度目の優勝
61 2004年(PBAツアー03-04シーズン) Pete Weber 3度目の優勝
62 2005年(PBAツアー04-05シーズン) Chris Barnes
63 2006年(PBAツアー05-06シーズン) Tommy Jones
64 2007年(PBAツアー06-07シーズン) Pete Weber 4度目の優勝
65 2008年(PBAツアー07-08シーズン) Norm Duke 1度目の優勝
66 2009年(PBAツアー08-09シーズン) Mike Scroggins
67 2010年(PBAツアー09-10シーズン) Bill O'Neill
68 2011年(PBAツアー10-11シーズン) Norm Duke 2度目の優勝
69 2012年(PBAツアー11-12シーズン) Pete Weber 5度目の優勝
70 2013年(PBAツアー12-13シーズン) Wes Malott
- 2014年(PBAツアー2014シーズン) - 開催中止
71 2015年(PBAツアー2015シーズン)