入江泰吉記念奈良市写真美術館

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Japanese Map symbol (Museum) w.svg 入江泰吉記念奈良市写真美術館
Irie Taikichi Memorial Museum.jpg
施設情報
前身 奈良市写真美術館
専門分野 写真
事業主体 奈良市
開館 1992年4月
所在地 630-8301
奈良市高畑町600-1
位置 北緯34度40分32.1秒
東経135度50分43.5秒
プロジェクト:GLAM
テンプレートを表示
水庭

入江泰吉記念奈良市写真美術館(いりえたいきちきねん ならししゃしんびじゅつかん)は奈良県奈良市にある西日本初の写真専門の美術館。奈良大和路の風景・文化財を撮りつづけた写真家入江泰吉の作品を中心に、展示と保存・研究活動を行っている。

沿革[編集]

  • 1992年1月16日 - 入江泰吉、急逝。享年86。
    • 4月 - 生前全作品と愛蔵品を寄贈されていた奈良市が写真美術館を建設し、「奈良市写真美術館」として奈良市高畑町に開館。
  • 2007年 - 「入江泰吉記念奈良市写真美術館」と改称。

施設[編集]

  • 展示室A
  • 展示室B
  • 入江泰吉記念室
  • ハイビジョンコーナー
  • 資料閲覧室(無料)
  • ミュージアムショップ(無料)
  • 講座室(無料)
  • 庭園
  • 設計 - 黒川紀章

交通アクセス[編集]

所在地[編集]

〒630-8301 奈良市高畑町600-1

周辺情報[編集]

外部リンク[編集]