光州無等総合競技場

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
光州無等競技場
"광주무등경기장"
Gwangju Mudeung Stadium.JPG
施設情報
所在地 光州広域市北区林洞316
位置 北緯35度9分10秒
東経126度50分25秒
座標: 北緯35度9分10秒 東経126度50分25秒
開場 1965年10月1日
所有者 光州広域市
使用チーム、大会
ソウルオリンピック
収容能力
24,304人

光州無等競技場(クァンジュムドゥンきょうぎじょう、광주무등경기장)は韓国光州広域市にある総合運動場。施設は多目的競技場や野球場、総合体育館、乗馬場、アーチェリー場、テニスコートがある。

かつては水泳場があったが2008年に閉鎖され、多目的競技場は2011年末より解体され、跡地には起亜タイガースの新本拠地である「光州起亜チャンピオンズフィールド」が作られた。(2014年春完成)。1988年開催のソウル五輪ではサッカー予選会場としても使用された。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]