偽ホーン岬

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
A map showing the location of Cape Horn, including part of the Drake Passage.

偽ホーン岬(にせホーンみさき、False Cape Horn)は、オステ島の南端にある。位置は南緯55度43分37秒 西経68度3分16秒 / 南緯55.72694度 西経68.05444度 / -55.72694; -68.05444座標: 南緯55度43分37秒 西経68度3分16秒 / 南緯55.72694度 西経68.05444度 / -55.72694; -68.05444で、ホーン岬の北西56キロメートルの場所である。

概要[編集]

偽ホーン岬はフエゴ諸島の大きな島の中では最も南に位置する。偽ホーン岬は、帆船の時代によくホーン岬と間違われたことからこう呼ばれる。西からこの場所に近づく時はホーン岬と同じような位置関係でこの岬を見ることになる。そして、既にホーン岬を通過したと思い東へ向かうとウォラストン諸島英語版に出くわす。この間違いが原因で難破した船も何隻もある。偽ホーン岬は、行政上はチリマガジャネス・イ・デ・ラ・アンタルティカ・チレーナ州の一部である。

参考文献[編集]

関連項目[編集]