偽りなき者

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
偽りなき者
Jagten
監督 トマス・ヴィンターベア
脚本 トマス・ヴィンターベア
トビアス・リンホルム
製作 モーテン・カウフマン
シーセ・グラウム・ヨルゲンセン
出演者 マッツ・ミケルセン
撮影 シャルロッテ・ブルース・クリステンセン
編集 Anne Østerud
ヤヌス・ビレスコフ=ヤンセン
製作会社 ゼントロパ英語版
配給 デンマークの旗 Nordisk Film
日本の旗 キノフィルムズ
公開 フランスの旗 2012年5月20日CIFF
デンマークの旗 2013年1月10日
日本の旗 2013年3月16日
上映時間 106分
製作国 デンマークの旗 デンマーク
言語 デンマーク語
興行収入 20,000,000クローネ
テンプレートを表示

偽りなき者』(いつわりなきもの、Jagten)は、トマス・ヴィンターベア監督、マッツ・ミケルセン主演による2012年のデンマークのドラマ映画である。クリスマスを迎えるデンマークの小村を舞台とし、集団ヒステリーの対象となった男性を描く物語である[1]第65回カンヌ国際映画祭ではコンペティション部門で上映され[2][3]、ミケルセンが男優賞を受賞した[4]。また、第86回アカデミー賞では外国語映画賞にノミネートされた[5]

キャスト[編集]

製作[編集]

デンマークの映画会社ゼントロパ英語版が2000万クローネで製作した。スウェーデンのFilm i Västとゼントロパ・インターナショナル・スウェーデンから共同製作支援を受けた。さらにデンマーク映画協会英語版デンマーク放送協会Eurimages、ノルディスク映画&テレビファンド、スウェーデン映画協会英語版スウェーデン・テレビMEDIA Programmeの支援も受けた[1]

公開[編集]

カンヌ国際映画祭でのアレクサンドラ・ラパポートとトマス・ヴィンターベア。

2012年5月20日、第65回カンヌ国際映画祭でプレミア上映された。デンマーク語の映画が主要コンペティション部門で上映されるのは1998年以来である[1][6]。同映画祭ではマッツ・ミケルセン男優賞を受賞した[4]。デンマークではNordisk Film配給で2013年1月13日に公開が予定された[1]

参考文献[編集]

  1. ^ a b c d Staff writer (2012年4月19日). “Vinterberg til Cannes Festival” (Danish). dfi.se. Danish Film Institute. 2012年4月25日閲覧。
  2. ^ 2012 Official Selection”. Cannes. 2012年4月25日閲覧。
  3. ^ Cannes Film Festival 2012 line-up announced”. timeout. 2012年4月25日閲覧。
  4. ^ a b Awards 2012”. Cannes. 2012年5月27日閲覧。
  5. ^ “[http://oscar.go.com/nominees The Nominees]”. 2014年1月18日閲覧。
  6. ^ Screenings guide”. festival-cannes.fr. Cannes Film Festival. 2012年5月19日閲覧。

外部リンク[編集]