修羅場 (曲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
修羅場
東京事変シングル
収録アルバム 大人(アダルト)
B面 恋は幻
落日
リリース 2005年11月2日
規格 シングル
ジャンル J-POP
時間 12分25秒
レーベル 東芝EMI/Virgin Music
作詞・作曲 椎名林檎
プロデュース 井上雨迩
ゴールド等認定
チャート最高順位
東京事変 シングル 年表
遭難
(2004年)
修羅場
(2005年)
OSCA
(2007年)
深夜枠 収録曲
  1. ハンサム過ぎて
  2. BB.QUEEN
  3. 我慢
  4. ピノキオ
  5. 鞄の中身
  6. 恋は幻
  7. 落日
  8. ダイナマイト
  9. その淑女ふしだらにつき
  10. ただならぬ関係
テンプレートを表示

修羅場」(しゅらば)は、2005年11月2日に発売された日本バンド東京事変の3枚目のシングル。発売元は東芝EMI/Virgin Music

概要[編集]

前シングル「遭難」より約1年ぶりとなるシングル。本作より脱退したH是都M晝海幹音に代わり、新しく浮雲伊澤一葉が参加した。表題曲「修羅場」はフジテレビドラマ木曜劇場大奥~華の乱~』主題歌として提供した。テレビドラマのタイアップは自身初となる。

ジャケット写真で椎名が手にしている香水には、次作アルバムタイトルの英表記である「ADULT」という文字が描かれており、約2ヶ月後に発売されることとなるアルバムへの予告的なものが窺い知れる。また本作品において、椎名林檎・東京事変両名義でのシングル・アルバムを通して、初めてブックレット内のスタッフ表記が英語になった。

批評家の評価[編集]

『CDジャーナル』はこの楽曲について「メロディ・メイカーとしての彼女の揺るぎない資質を痛感させられるファンキーなポップ・ソング」とコメントした[1]

収録曲[編集]

※各曲の英題はブックレット等に記載されているものではなく、SR猫柳本線の英語版ページ[2]によるもの

  1. 修羅場(The rat's-nest)
    フジテレビドラマ木曜劇場大奥~華の乱~』主題歌。伊澤の提案によりガットギターが使用されているが、椎名は当初この提案に否定的であった。結局は椎名が折れ、ガットギターを購入して持っていき、スタジオで合わせたところ良かったためこのアレンジになった。ミュージック・ビデオは、後に発売されたミュージック・ビデオ集「ADULT VIDEO」に収録されている。
    また、後に発売されたアルバム『大人(アダルト)』にはアレンジの異なる「修羅場 adult ver.」が収録されたため、A面の表題曲で唯一シングルバージョンでのアルバム収録が無い曲であったが、解散後の2013年2月27日に完全生産限定で発売されたCD-BOXHard Disk』の特典ディスク「Recovery Disc」に収録された。
  2. 恋は幻(Get it up for love)
    ネッド・ドヒニーの「Get It Up for Love」のカバー。アレンジの異なる「恋は幻 for musician」はミュージック・ビデオが製作され、ミュージック・ビデオ集「ADULT VIDEO」に収録された(劇団ひとりが出演している)。
  3. 落日(Dusk)
    椎名はインタビューで「当初、アルバム『大人(アダルト)』の11曲目(ラストトラック)に収録される予定だったが、結果的に伊澤の提供した楽曲「手紙」が収録されることとなった。」と話している。解散後の2012年8月29日に発売されたカップリング・アルバム『深夜枠』に収録された際には、最後(フェードアウト後)に収録されていた椎名による浮雲と伊澤のメンバー紹介の部分がカットされている。

詳細

  • 全編曲:東京事変
# タイトル 作詞・作曲 時間
1. 「修羅場」   椎名林檎 4:12
2. 「恋は幻」   ネッド・ドヒニー 3:26
3. 「落日」   椎名林檎 4:45
合計時間:
12:25

脚注[編集]

  1. ^ 東京事変 / 修羅場”. CDジャーナル. 音楽出版社. 2010年8月21日閲覧。
  2. ^ http://www.kronekodow.com/english/disco/disco_detail_19.html