侯斌

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
獲得メダル
中華人民共和国の旗 中国
男子 陸上競技
パラリンピック
1996 アトランタ 走高跳 F42-44
2000 シドニー 走高跳 F42
2004 アテネ 走高跳 F42

侯斌ホウ・ビン1975年 - )は、中国黒竜江省ジャムス市出身の元陸上選手[1]。専門は走り高跳び。

9歳の時に交通事故で左足を失った。その後は1996年アトランタパラリンピックの代表に選ばれ、男子走り高跳びに出場、1.92メートルの世界記録を打ち立てる跳躍で金メダルを獲得し、2000年シドニーパラリンピック2004年アテネパラリンピックでも連覇を成し遂げた。2008年には北京パラリンピックの開会式では、同じく中国の元パラリンピック金メダリストの平亜麗から聖火を受け取り、車いすに乗ったまま腕の力のみでロープを上って行き、聖火台へと火をつけた[1]

出典[編集]