体系学

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

体系学(たいけいがく、英語:systematics)とは生物学の一分野で、進化に基づいて生物多様性を研究する分野をいう。特に生物体系学ということもある。具体的にはいくつかの違った意味に用いられる。

広義には、分類学系統学を中心にして、生態学古生物学生物地理学などを含めた広い分野を指す。

狭義には、分類学とほぼ同義に用いることもある。

また、分類学の中で特にの分類位置を確定する分野を分類学と呼び、それらの相互関係を確立しあるいは分類体系を構築する分野を体系学と呼ぶこともある。