佐久郡

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
長野県佐久郡の範囲

佐久郡(さくぐん)は、長野県信濃国)にあった

郡域[編集]

現在の下記の区域にあたるが、行政区画として画定されたものではない。

歴史[編集]

郡衙の位置は佐久市長土呂と推定されている[1]

近代以降の沿革[編集]

所属町村の変遷は南佐久郡#郡発足までの沿革北佐久郡#郡発足までの沿革をそれぞれ参照

脚注[編集]

  1. ^
    • 毎日新聞2007年平成19年)10月11日『西近津遺跡群:古代郡衙推定地、竪穴住居跡から銅製印鑑--佐久/長野』によれば、佐久市長土呂の西近津地域が郡衙の推定地であるとされている[1]
    • 西近津遺跡群発掘(長野県埋蔵文化財センター)[2]
    • 金沢大学文学部史学科考古学研究室『金大考古』Vol.56 長野県佐久地方の遺跡案内[3]
    • 信濃毎日新聞2007年平成19年)11月7日によれば、『「郡」と刻んだ須恵器 佐久・西近津遺跡群で出土』[4]
  2. ^ 領主から年貢免除の特権を与えられた土地。

参考文献[編集]

外部リンク[編集]

関連項目[編集]

先代:
-----
行政区の変遷
- 1879年
次代:
南佐久郡北佐久郡