伊達武将隊

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

奥州・仙台おもてなし集団 伊達武将隊(おうしゅう・せんだいおもてなししゅうだん だてぶしょうたい)は仙台市宮城県PRするために結成された仙台の観光PR部隊[1]

概要[編集]

2009年平成21年)に結成された名古屋おもてなし武将隊を参考にした武将隊として仙台市観光交流課によって企画され[1]2010年7月1日に結成、同年8月1日の初出陣で活動を開始。仙台城での観光案内や、殺陣・演舞の披露のほか、記念撮影などで観光客のおもてなしを行なう。また、全国各地のイベントに参加するなどして仙台・宮城観光のPR活動も行なっている。

厚生労働省の緊急雇用創出事業として行なわれた点も名古屋の武将隊と同様で、仙台でフリーペーパーを発行する「街ナビプレス」が実際の事業を担当する[1]。当初は8名で結成されたが、2011年(平成23年)3月31日に初代メンバーによる武将隊は一旦解散[2]。2011年4月28日に一部メンバーの交代と追加が行なわれて活動を再開、同年度は11名で活動した[3]。年度ごとに一部のメンバーチェンジが行なわれており、2011年度の武将隊は2012年3月をもって活動を終了している[4]

2012年度は4月29日から活動を開始した[5]

メンバー[編集]

過去のメンバー[編集]

いずれも2011年3月まで在籍。
いずれも2012年3月まで在籍。
  • くの一・詩
卒業時期不明
  • 足軽・風太[10]
2013年3月まで在籍。

出演[編集]

  • 伊達武将隊 かわら版(2011年10月~、Date fm

脚注[編集]

  1. ^ a b c おもてなし集団「伊達武将隊」結成-採用メンバーが研修開始”. 仙台経済新聞 (2010年7月2日). 2012年2月11日閲覧。
  2. ^ 「伊達武将隊」が商店街で復興応援イベント-現メンバーで「最後の出陣」”. 仙台経済新聞 (2011年3月31日). 2012年2月11日閲覧。
  3. ^ 仙台・宮城が観光客誘致をPR-新生「伊達武将隊」も出陣へ”. 仙台経済新聞 (2011年4月28日). 2012年2月11日閲覧。
  4. ^ 共に前へ!”. 伊達武将隊ブログ (2012年3月31日). 2012年4月9日閲覧。
  5. ^ 2012年度「伊達武将隊」が初陣-新メンバー5人初お披露目”. 仙台経済新聞 (2012年5月2日). 2012年5月11日閲覧。
  6. ^ はたびより・・・・・・?!”. 伊達武将隊ブログ (2012年5月1日). 2012年5月11日閲覧。
  7. ^ a b c 仙台・宮城【伊達な旅】キャンペーン 平成22年10~12月 仙台・仙台エリアガイドブック”. 仙台・宮城観光キャンペーン推進協議会公式サイト (2010年8月17日). 2012年2月12日閲覧。
  8. ^ a b 「伊達武将隊」2011年度最終公演が閉幕-メンバー5人が卒業へ”. 仙台経済新聞 (2012年3月31日). 2012年5月11日閲覧。
  9. ^ 足軽田七 卒業のお知らせ!”. 伊達武将隊ブログ (2012年4月12日). 2012年5月1日閲覧。
  10. ^ 風「風の子!風太!!」”. 伊達武将隊ブログ (2013年3月31日). 2013年12月4日閲覧。

外部リンク[編集]