伊達みきお

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
伊達みきお
本名 伊達幹生
ニックネーム 伊達ちゃん
生年月日 1974年9月5日(40歳)
出身地 日本の旗 日本 宮城県仙台市
血液型 A型
身長 170cm
方言 なし(共通語
最終学歴 仙台商業高等学校
(現・仙台市立仙台商業高等学校
コンビ名 サンドウィッチマン
相方 富澤たけし
芸風 コント(ツッコミ)
立ち位置
事務所 グレープカンパニー(2010年7月1日から)
活動時期 1998年 -
同期 麒麟トータルテンボス など
配偶者 熊谷麻衣子
弟子 嗚呼!しらき

伊達 みきお(だて みきお、1974年9月5日 - )は、日本お笑い芸人であり、お笑いコンビサンドウィッチマンのツッコミ担当(ショートコントではボケに回ることも)。本名、伊達 幹生(読み同じ)。

宮城県仙台市泉区(旧泉市)出身[1]グレープカンパニー所属(2010年7月1日付)。

身長170cm、体重90kg。B/110cm W/100cm H/109cm。

略歴[編集]

  • 仙台市立八乙女中学校仙台商業高等学校卒業。ラグビー部の同級生の富澤たけし1998年9月に「親不孝」を結成。後に浜田ツトムが加わり「サンドウィッチマン」となる。2000年9月、浜田が脱退するが、ユニット名は変更せず。2003年末頃の一時期「バイキング」に改名したことがある。
  • 福祉用具専門相談員の資格を持ち、コンビ結成前は福祉関係の仕事に就いていた。
  • 2011年3月11日、気仙沼市で『サンドのぼんやり〜ぬTV』のロケ中に東北地方太平洋沖地震東日本大震災)が発生し、相方の富澤たけし、番組スタッフと被災した。スタッフの指示で安波山に避難したが[2]、津波で町が浸水した後に火災が発生し、山を下りられない状態になってしまった[3]。その後、気仙沼市内のホテルのロビーに避難した[4]。翌朝、無事であるとブログで報告し[5]東北放送へ向かう最中、『久米宏 ラジオなんですけど』、テレビ東京フジテレビの災害特番に電話出演した[6]。実家へ寄り肉親の無事を確認後、10時間かけて東京へ戻った[7]
  • 2011年3月12日の公式ブログ『みんなが頑張れ!』[8]は、英国紙『インデペンデント』編集部員の「日本人の妻が感動的なブログを読んだ」と言ったことから英訳された文を読んだ編集長のジョン・マリンが「震災の悲惨さを伝えるのも大切だが、人々を勇気づけるメッセージ発信も新聞の役割」と、伊達のブログからヒントを得て、3月13日版の「がんばれ、日本!」「がんばれ、東北」と日の丸をあしらった日曜版表紙を作るきっかけとなった[9]。なお、伊達のブログの一文『戦後、俺たちのじいちゃんやばぁちゃんは日本を復活させた。世界には奇跡と言われた日本の復興。必ず復興します! 日本をナメるな! 東北をナメるな!』は英訳され、インデペンデント電子版に紹介されている[10]
  • 2012年1月12日、長女が誕生。

人物[編集]

家系[編集]

大河ドラマ独眼竜政宗』の主人公として有名な伊達政宗伊達氏の分家である大條氏の嫡流で、仙台藩時代には亘理郡坂元城主として4,000石の所領を有していた(現:亘理郡山元町。大條氏の旧領部分は東日本大震災で発生した大津波により壊滅的被害を受けた)。明治時代に当時の当主・大條道徳が伊達に復姓し現在に至っている。デビュー当初、父親から「伊達家の末裔だから本名は名乗るな」と言われたが、それに従わずに本名を名乗った。なお、政宗とみきおは同じ誕生日(9月5日)である。

伊達尚宗 - 留守景宗 - 大條宗家 - 宗直 - 実頼 - 宗頼 - 宗快 - 宗道 - 道頼 - 道任 - 道英 - 道冾 - 伊達宗亮(大條道徳)- 宗康 - (略) - 幹生

趣味[編集]

主な出演[編集]

映画[編集]

テレビ[編集]

ビデオ作品[編集]

  • 「影の交渉人 ナニワ人情列伝」(2009年)

アニメ[編集]

  • GON -ゴン-(テレビ東京、2012年) - ヌー、ワシ、イノシシ 役

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ おめでとうサンドウィッチマン! M-1グランプリ優勝!!(fmいずみ)
  2. ^ サンド伊達、鼓舞「東北をなめるな!」サンケイスポーツ 2011-03-13 閲覧
  3. ^ 地震サンドウィッチマン 富澤たけし オフィシャルブログ 2011-03-11閲覧
  4. ^ とりあえず無事です。サンドウィッチマン 伊達みきお オフィシャルブログ 2011-03-11 閲覧
  5. ^ メッセージ送り続けるサンドウィッチマン「僕らは元気です」スポーツニッポン 2011-03-12閲覧
  6. ^ サンドウィッチマン伊達さん地震の状況を語るテレビ東京電話出演 2011-03-13
  7. ^ 東京に着きました。サンドウィッチマン 伊達みきお オフィシャルブログ 2011-03-14 閲覧
  8. ^ みんな頑張れ! 伊達みきお公式ブログ 2011年3月12日閲覧
  9. ^ 英紙1面で「がんばれ日本」 きっかけは芸人ブログ asahi.com 2011日3月16日閲覧
  10. ^ Towns vanish, thousands die – but a nation begins its fightback THE INEDEPENDENT 2011年3月13日閲覧(英語)
  11. ^ サンド伊達みきおが石巻で見たもの 「魚が腐敗、ハエ大量発生で大変」J-CASTテレビウォッチ 2011年6月11日)
  12. ^ 公式ブログ「もういいぜ!」2008年4月12日・2009年3月3日投稿記事より。
  13. ^ 弟子・嗚呼しらき伊達の公式ブログ『もういいぜ!』2008年5月10日より
  14. ^ 公式ブログ「もういいぜ!」2010年11月5日投稿記事より。
  15. ^ 「万引きは、絶対ゆるサンド!!」。サンドウィッチマンが音頭をとり、『いいとも』で全員唱和。”. エンタがビタミン♪ (2013年4月12日). 2014年3月10日閲覧。
  16. ^ サウナand焼き肉”. サンドウィッチマン伊達の「もういいゼ!」 (2010年9月28日). 2014年3月10日閲覧。など。
  17. ^ 仙台の親友がやります!”. サンドウィッチマン伊達の「もういいゼ!」 (2011年5月3日). 2014年3月10日閲覧。
  18. ^ 兄貴☆吉川晃司☆”. サンドウィッチマン伊達の「もういいゼ!」 (2010年2月7日). 2014年3月10日閲覧。
  19. ^ 大阪へ”. サンドウィッチマン伊達の「もういいゼ!」 (2008年7月19日). 2014年3月10日閲覧。
  20. ^ バービーボーイズ☆”. サンドウィッチマン伊達の「もういいゼ!」 (2009年5月29日). 2014年3月10日閲覧。

外部リンク[編集]