伊賀フットボールクラブくノ一

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
伊賀フットボールクラブくノ一
原語表記 伊賀フットボールクラブくノ一
愛称 伊賀FC
クラブカラー     
創設年 1976年
所属リーグ 日本女子サッカーリーグ
所属ディビジョン なでしこリーグ
ホームタウン 三重県伊賀市
ホームスタジアム 上野運動公園陸上競技場
収容人数 4,500
代表者 吉森茂雄
監督 日本の旗 林一章(代行)
公式サイト 公式サイト
テンプレート(ノート)サッカークラブPJ

伊賀フットボールクラブくノ一(いがフットボールクラブ くのいち)は、英語: IGA FOOTBALL CLUB KUNOICHI)は、日本の三重県伊賀市を中心に活動する日本女子サッカーリーグに所属する女子サッカークラブ。忍者にゆかりのある伊賀市を本拠地とすることから、「女忍者」を意味する「くノ一」を愛称とする。

略歴[編集]

  • 1976年に「伊賀上野くノ一サッカークラブ」として三重県上野市(現・伊賀市)で創設。
  • 1988年、三重県伊賀町(現・伊賀市)に工場を持っている精肉メーカー・プリマハムがスポンサーとなり「プリマハムFCくノ一」として活動。
  • 1989年、第1回日本女子サッカーリーグに参加。
  • 1995年18戦18勝の成績でLリーグ・なでしこリーグ含めて唯一の全勝優勝。
  • 2000年、プリマハムがスポンサーより撤退したため、市民クラブ化し、伊賀上野フットボールクラブに名称を変更。
  • 2008年4月7日、運営法人の「NPO法人伊賀フットボールクラブ」を設立(2010年10月1日に「NPO法人伊賀フューチャーズクラブ」に改称)。
  • 2012年、自動車部品メーカー・エクセディとスポンサー契約を締結。選手の多くを伊賀市内の同社上野事業所に勤務する嘱託社員として受け入れることを発表[1]

成績[編集]

日本女子サッカーリーグ[編集]

年度 チーム名 リーグ チーム数 試合 勝点 得点 失点 順位
1 1989 プリマハムFCくノ一 JLSL 6 10 3 0 3 7 10 29 6位
2 1990 6 15 15 5 5 5 14 19 3位
3 1991 10 18 28 13 2 3 69 15 3位
4 1992 10 18 22 9 4 5 39 23 3位
5 1993 10 18 -- 10 -- 8 26 24 6位
6 1994 L・リーグ 10 18 -- 12 -- 6 45 12 3位
7 1995 10 18 -- 18 -- 0 61 13 優勝
8 1996 10 18 -- 16 -- 2 59 17 2位
9 1997 10 18 -- 15 -- 3 56 21 3位
10 1998 10 18 -- 11 -- 7 46 32 4位
11 1999 8 14 31 10 1 3 59 9 優勝
12 2000 伊賀フットボールクラブくノ一
(伊賀FCくノ一)
9 14 27 8 3 3 51 12 2位
13 2001 10 14 19 6 1 7 20 13 4位
14 2002 11 11 12 4 0 6 12 11 4位
15 2003 13 20 38 12 2 6 61 19 3位
(16) 2004 L・リーグ1部(L1) 8 14 25 8 1 5 26 16 4位
(17) 2005 8 21 39 11 6 4 29 26 3位
(18) 2006 なでしこリーグディビジョン1 8 17 16 5 1 11 12 31 6位
(19) 2007 8 21 11 3 2 16 18 59 7位
(20) 2008 8 21 7 2 1 18 15 80 8位
(21) 2009 なでしこリーグディビジョン2 8 21 51 17 0 4 84 13 2位
(22) 2010 なでしこリーグ 10 18 6 1 3 14 10 39 10位
(23) 2011 9 16 16 5 1 10 18 26 6位
(24) 2012 10 18 21 5 6 7 20 26 7位
(25) 2013 10 18 28 8 4 6 20 17 4位
  • 1992年まで「勝ち点制」(勝ち2、引き分け1、負け0)を採用。
  • 前後期制を採用した1993年から1999年までの成績は年間順位。
  • 予選(地区)リーグと決勝リーグを採用した2000年から2003年までの成績は年間順位。チーム数は両地区の合計チーム数。
  • 1999年から「勝ち点制」(勝ち3、引き分け1、負け0)を採用。
  • 2004年から二部制に移行。チーム数は所属リーグのみ。
  • 2003年まではシーズン名に「第○回」と表記されていたが、2004年からは西暦年で表記するようになった。
  • 2006年は8チーム2回戦総当たりの「レギュラーリーグ」(RL)後、その順位に基づき上位と下位の各4チームによる1回戦総当たりの「プレーオフ」(PO)を実施。試合数はRLとPOの合計。成績は年間順位。

入れ替え戦[編集]

2007年[編集]

伊賀のディビジョン1残留とジェフLのディビジョン2残留が決定

  • 名称:2007 一部二部入替戦
  • 選手:2007年10月5日までに日本サッカー協会の登録を完了し、かつリーグ登録が完了した選手
  • 勝敗の決定:90分(前後半各45分)で行い、勝敗が決しない場合以下の順序で決する。
  1. 20分間(前後半10分間)の延長戦
  2. PK方式(各5人ずつ、決着がつかない場合は6人目以降一人ずつで勝敗が決するまで)

2008年[編集]

高槻のディビジョン1昇格と伊賀のディビジョン2降格が決定

  • 名称:2008年ディビジョン1・2入替戦
  • 勝敗の決定:90分(前後半各45分)で行い、勝敗が決しない場合以下の順序で決する。
  1. 20分間(前後半10分間)の延長戦
  2. PK方式(各5人ずつ、決着がつかない場合は6人目以降一人ずつで勝敗が決するまで)

2010年[編集]

伊賀のなでしこリーグ残留と高槻のチャレンジリーグ残留が決定

  • 名称:2010 なでしこリーグ&チャレンジリーグ 入替戦
  • 勝敗の決定:90分(前後半各45分)で行い、2試合が終了した時点で勝利数が多いチームを勝者とする。2試合が終了した時点で、勝利数が同数の場合には、次の各号の順序により勝者を決定する。
  1. 2試合の得失点差
  2. アウェイゴール数
  3. 2試合目終了時に、20分間(全後半10分間)の延長戦
  4. PK方式(各チーム5人ずつ、決着がつかない場合は6人目以降は1人ずつで、敗者が決定するまで)

タイトル[編集]

ユニフォーム[編集]

ユニフォームの色
カラー シャツ パンツ ストッキング
FP(1st)
FP(2nd)
GK(1st) 水色 水色 水色
GK(2nd)
FP 1st
FP 2nd
GK 1st
GK 2nd

チームカラー[編集]

  •     
  • 1999年までは赤、2003年までは黄、

ユニホームスポンサー[編集]

掲出箇所 スポンサー名 表記
エクセディ EXEDY
背中 エクセディ EXEDY
三重県民共済生活共同組合 県民共済
パンツ 三重中央開発 21DINS

ユニフォームサプライヤー[編集]

チーム名変遷[編集]

  • 1976年 - 1988年 伊賀上野くノ一サッカークラブ
  • 1989年 - 1999年 プリマハムFCくノ一
  • 2000年 - 伊賀FCくノ一

歴代監督[編集]

(日本女子サッカーリーグ開幕以降)

選手(2014年現在)[編集]

現在所属している選手[編集]

2014年シーズン


かつて所属していた選手[編集]

脚注[編集]

  1. ^ くノ一がエクセディとスポンサー契約 年間1千万円の3年契約 選手の雇用も - 伊賀タウン情報ユー、2012年2月20日(2013年1月15日時点のアーカイブ

外部リンク[編集]