企救丘駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
企救丘駅
企救丘駅(2008年3月31日)
企救丘駅(2008年3月31日)
きくがおか - Kikugaoka
志井 (0.6km)
所在地 北九州市小倉南区企救丘二丁目
所属事業者 北九州高速鉄道(モノレール)
所属路線 小倉線
キロ程 8.8km(小倉起点)
駅構造 高架駅
ホーム 2面2線
乗降人員
-統計年度-
3,743人/日
-2011年-
開業年月日 1985年昭和60年)1月9日
備考 2番線ホームは未使用
3番出口 2012/06/15

企救丘駅(きくがおかえき)は、福岡県北九州市小倉南区企救丘二丁目にある北九州高速鉄道(北九州モノレール)小倉線。当路線の終点である。

駅構造[編集]

相対式2面2線のホームを持つ高架駅である。以前は2本のホームが両方使用されていたが、現在は1番線しか使用していない。 ただし、隣接する車両基地への回送時などに降車専用として2番線が使用されることがある。

利用状況[編集]

2011年度の1日平均乗降人員は3,743人である[1]。各年度の1日平均乗車人員は下表のとおり[2]

乗車人員推移
年度 1日平均人数
2000年 1,929
2001年 1,933
2002年 1,921
2003年 1,937
2004年 1,945
2005年 1,881
2006年 1,883
2007年 1,910
2008年 1,961
2009年 1,850
2010年 1,862
2011年 1,882
2012年 1,973

駅周辺[編集]

小倉南区の北部にあたる。駅の東側に車両基地と北九州高速鉄道本社社屋があり、そのさらに東隣を日田彦山線が通り、道路と立体交差する。

歴史[編集]

隣の駅[編集]

北九州高速鉄道
小倉線
志井駅 - 企救丘駅

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 西鉄メディア
  2. ^ とうけい北九州 (運輸・通信) 北九州都市モノレール小倉線乗客人員

関連項目[編集]

外部リンク[編集]