代田稔

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
しろた みのる
代田 稔
生誕 1899年4月29日
日本の旗 日本長野県飯田市
死没 1982年3月10日(満82歳没)
墓地 日本の旗 日本金戒光明寺
国籍 日本の旗 日本
出身校 京都帝国大学(学士、博士)
職業 医学博士
実業家
著名な実績 ラクトバチルス・カゼイ・シロタ株の発見

代田 稔(しろた みのる、1899年4月23日 - 1982年3月10日)は、長野県飯田市出身の医学博士実業家ヤクルトの開発者で実質的な創業者。

来歴・人物[編集]

貧しい人でも健康を手に入れられるよう「ハガキ1枚煙草1本の値段で買えるヤクルト」を経営標語とし、「健腸長寿」を理念とした。

「ヤクルトの父 代田稔物語」という伝記漫画が2004年の小学館小学三年生』四月号に掲載されたことがある(原案:久保田千太郎 漫画:ながいのりあき)。

学歴[編集]

京都大学時代[編集]

実業家時代[編集]

  • 1939年 山口県下関市に代田研究所設立、研究所長就任。
  • 1955年 株式会社(旧)ヤクルト本社設立、代表取締役就任。京都府京都市に代田研究所設立、研究所長就任
  • 1967年 株式ヤクルト本社内に、ヤクルト中央研究所設立(代田研究所の移転)、研究所長就任

引用[編集]

  1. ^ 博士論文書誌データベース
  2. ^ ヤクルト会社概要2012-2013

関連項目[編集]