仙台産業展示館

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
仙台産業展示館
(アズテックミュージアム)
Gthumb.svg
情報
用途 多目的ホール
管理運営 アイビー株式会社
駐車台数 250台
所在地 981-1103
宮城県仙台市太白区中田町杉の下18
位置 北緯38度11分43.1秒
東経140度53分31.5秒
座標: 北緯38度11分43.1秒 東経140度53分31.5秒
テンプレートを表示

仙台産業展示館(せんだいさんぎょうてんじかん)は、宮城県仙台市太白区にあるコンベンション施設である。愛称はアズテックミュージアム(AZTEC MUSEUM)。管理運営はアイビー株式会社アズテックミュージアム事業部[1]

施設概要[編集]

主に約1,000m²の無柱空間からなる電動昇降式トラスバトン付き大ホールと、約200m²の小ホールで構成。

商業用展示会や見本市、フリーマーケットなどに加え、コンサートにも使用。

閉鎖されたZepp Sendaiに代わるプロボクシングの試合会場として使用されており[2]プロレスでも使用されている。

交通アクセス[編集]

国道4号仙台バイパス沿いにあり、周辺はロードサイド店舗が集積している。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ アイビー株式会社. “IVY:会社概要”. 2013年2月15日閲覧。
  2. ^ 長谷川穂積ら被災地支援 仙台でボクシング興行 神戸新聞 2012年10月12日

外部リンク[編集]