今日の日はさようなら (テレビドラマ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
今日の日はさようなら
放送時間 21:00.30 - 23:12.30(132分)
放送期間 2013年8月24日(1回)
放送国 日本の旗 日本
制作局 日本テレビ
演出 菅原伸太郎
原作 幸和也『大空への旅立ち がんと闘いながらも夢見ていた未来』
脚本 橋部敦子
プロデューサー 神蔵克(CP)
河野英裕、大倉寛子
出演者 大野智 ()、深田恭子
外部リンク 公式サイト
テンプレートを表示

今日の日はさようなら』(きょうのひはさようなら)は、2013年8月24日21:00.30 - 23:12.30に日本テレビ系列24時間テレビ36「愛は地球を救う」』内で放送されたスペシャルドラマ。視聴率は23.4%を記録した。

主演は大野智

概要[編集]

原作は、幸和也の本『大空への旅立ち がんと闘いながらも夢見ていた未来』(文芸社文庫)。 

悪性リンパ腫の発覚から辛い闘病生活、再発、そして余命宣告を受けた青年の生涯を描く[1]

あらすじ[編集]

何事にも中途半端に生きてきた普通の青年を悪性リンパ腫が襲った。辛い治療の日々に翻弄される中、様々な人との出会いにより、青年の中で何かが変わっていった。

寛解、そして、再発。余命宣告を受けた青年は「良い死に方」を決意する。

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

  • 原作:幸和也『大空への旅立ち がんと闘いながらも夢見ていた未来』(文芸社文庫)
  • 脚本:橋部敦子
  • 演出:菅原伸太郎
  • 音楽:松本淳一
  • サウンドデザイン:石井和之
  • 特殊メイク:梅沢壮一
  • 料理監修:森沢のり子
  • 助っ人(脚本協力):さかいあお、みなづきともこ、宮本武史
  • 水中スタント:諸鍛冶裕太
  • 車輌:高橋レーシング
  • 医事指導:堀エリカ、大橋晃太
  • ロケ協力;富士の国やまなしフィルムコミッション、市立甲府病院西伊豆町松崎町 ほか
  • チーフプロデューサー:神蔵克
  • プロデューサー:河野英裕、大倉寛子
  • 製作著作:日本テレビ

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]

日本テレビ 24時間テレビスペシャルドラマ
前番組 番組名 次番組
今日の日はさようなら
-