亜紗美

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
あさみ
亜紗美
ドイツ・ボトロップにて}}
プロフィール
生年月日 1985年8月19日
現年齢 28歳
出身地: 東京都
血液型 A型
瞳の色 ブラウン
毛髪の色 茶髪
公称サイズ(2007年[1]時点)
身長 / 体重 160 cm / kg
スリーサイズ 86 - 58 - 84 cm
ブラのサイズ D65
活動
デビュー: 2005年
ジャンル アダルトビデオ
ピンク映画アクション映画
AV出演: 2005年 - 2009年
AV女優テンプレート | カテゴリ

亜紗美(あさみ、1985年8月19日 - )は、日本の元AV女優・元ヌードモデルで、現在はアクション系の女優[2]株式会社ティアラ所属。2008年に苗字『杉浦』がついた。本人曰く、大人の事情との事。ZENピクチャーズ4作品に出演の後、2009年1月の舞台挨拶時には芸名を元の「亜紗美」に戻していた。 なお、亜沙美は別人。どちらもお菓子系雑誌で活動する同世代のため混同されることが多い。

略歴[編集]

東京都出身。高校卒業後、親の「やりたいことを探すのもいい」との言葉から進学せずフリーターとして生活。 電話勧誘やパチンコ店のカウンター業務、居酒屋やファミレスなどを転々としながら働いていたが、ある日友人に「ヌードもある映画の仕事」を紹介され、「女優」になれる千載一遇のチャンスと考え出演を決意。

2005年1月、『週刊大衆』ほかのヘアヌードグラビアでデビューし、雑誌や写真集などでヌードモデルとして活動。 AVへの出演の話が舞い込み、一週間一人で自宅にこもり熟考した結果、認知度を上げる近道だと考えて出演を決断。 同年4月から九鬼専属で「in Love 亜紗美」の作品でAVデビューする。 2006年2月には九鬼から宇宙企画に、7月には桃太郎映像出版に移籍。2007年7月には桃太郎最終作をリリースし、その後はダスッ!など複数ブランドへの出演となっている。 アダルトビデオでは、美少女系、ロリ系のキャラクターを演じていたが、井口昇監督に出会い、1970年代の東映ピンキー・バイオレンス映画の女優の顔だと言われたことが転機となり、180度違う方向の作品に出演するようになった[3]。同監督の怪作『おいら女蛮』の男前過ぎる演技で強烈な個性が開花。以後アクションや特殊造型を学び、独自の路線を突き進む。井口昇監督と再び組んだ『片腕マシンガール』(08)では70年代の東映ピンキー&バイオレンスな世界を体現。新たなファンを獲得した。

人物[編集]

爬虫類好き

プロフィール[編集]

2005年12月時点でティアラが公表している情報に基づく。

  • 生年月日: 1985年8月19日
  • 出身地: 東京都[4]
  • 血液型: A型
  • 身長: 160cm
  • スリーサイズ: B86, W60, H86
  • ブラのサイズ: D65
  • 靴のサイズ: 24cm
  • 趣味: ゲーム、映画鑑賞、カラオケ
  • 特技: ピアノ、サックス
  • 自分の身体で好きなパーツ: ふくらはぎ

作品[編集]

アダルトビデオ[編集]

九鬼 / TANK専属時代[編集]

  • in Love 亜紗美(2005年4月20日)デビュー作
  • ASAMI(2005年5月20日)in Loveのセル版
  • IMPACT 亜紗美(2005年5月20日)初失禁
  • DEEP 亜紗美(2005年6月20日)
  • LESSON 4 亜紗美(2005年7月23日)
  • ASAMI 2nd 亜紗美(2005年7月29日)IMPACT、DEEPのセル版
  • グランドスラム 亜紗美(2005年8月21日)初3P
  • ASAMI 3rd 亜紗美(2005年9月23日)LESSON 4、グランドスラムのセル版
  • バスストップ 亜紗美(2005年9月25日)
  • FISH 亜紗美(2005年10月25日)
  • ASAMI 4th 亜紗美(2005年11月18日)バスストップ、FISHのセル版
  • 南極2号 番外編 セーラーシャワー 亜紗美(2005年11月23日)
  • フリーセッション 亜紗美(2005年12月25日)
  • 責 亜紗美(2006年1月22日)
  • ASAMI 5th(2006年1月27日)セーラーシャワー、フリーセッションのセル版
  • ASAMI FINAL(2006年3月31日)

宇宙企画専属時代[編集]

  • 妹の制服萌え 亜紗美(2006年2月26日)
  • バーチャルFUCK 亜紗美としようよ(2006年3月12日)
  • ぼくのペット 亜紗美(2006年4月23日)
  • ソープの女神さま 亜紗美(2006年5月26日)

桃太郎映像専属時代[編集]

  • B★Jean 亜紗美(2006年7月7日)[5]
  • Wild Thing X 亜紗美(2006年8月7日)[5]
  • 史上最強デジ消し最終兵器!!(2006年9月7日)[5]
  • 亜紗美の青い海でSEX(2006年10月7日)[5]
  • 亜紗美のメイドさん(2006年11月7日)[5]
  • SOAP[高級ソープ] 亜紗美(2006年12月7日)[5]
  • スーパーデジタルモザイク 匠(2006年12月7日)他出演 二宮沙樹 佐藤江梨花[5]
  • 亜紗美はAVアイドル(2007年1月7日)[5]
  • Nurse Lady 亜紗美(2007年2月7日)[5]
  • ぬるぬる 亜紗美(2007年3月7日)[5]
  • 完全撮り下ろし 豪華人気女優大集合!4時間スペシャル(2007年3月19日) 他出演:二宮沙樹、Rico西田美沙、佐藤江梨花
  • わいせつ秘書 亜紗美(2007年4月19日)[5]
  • まだあった! 完全撮り下ろし 豪華人気女優大集合!(2007年4月19日)他出演:二宮沙樹、星ありす、佐藤江梨花、Rico、むらさき真珠[5]
  • 激しく突いて…(2007年5月19日)[5]
  • 亜紗美 Final 初めて見せる素顔のSEX 6FUCKS(2007年6月7日)[5]

専属契約終了後[編集]

  • 美人社長秘書亜紗美20連発中出し!(2007年9月25日、ダスッ!
  • 43人輪姦中出し(2007年10月25日、ダスッ!)
  • アナリーゼ3 正真正銘アナル処女 真性アナルファック(2007年11月8日、SODクリエイト
  • EROTIC GIRLS (2008年2月1日、アイデアポケット)共演:松嶋れいな桜井梨花
  • FELLATIO FESTIVAL 8(2008年2月1日 アイデアポケット)他多数出演
  • SOD陵辱病棟 The プレミアム(2008年3月6日、SODクリエイト)共演:寧々妃乃ひかり香坂杏奈持田茜
  • 浜崎りお レズWキャスト 最高のオナニーをさせてあげる!(2008年6月19日、LADY×LADY)共演:浜崎りお
  • (裏)手コキクリニック~完全版~ 性交クリニック4(2008年7月4日、SODクリエイト)共演:望月加奈、綾瀬なな、砂川彩夏
  • 逆ナンパ中出し 4 ナンパして中出しさせる7人のギャル(2008年7月12日、隼エージェンシー)他出演:涼華りょう南沙也香堀口奈津美姫川りな加藤ツバキ清原りょう
  • Cybe-Guard GANDIVA(2008年8月7日、アタッカーズ
  • 狙われた人妻 第6章 無理やり犯される7人の人妻たち(2008年8月9日、隼エージェンシー)他出演:麗花伊沢千夏赤西涼浅田ちち、姫川りな、加藤ツバキ
  • こだわりの手コキ 4時間SP IX(2008年8月9日、隼エージェンシー)他多数出演
  • 自分をブスだと思い込んでる可愛い女性のとっても卑屈なおねだりセックス(2008年8月19日、クロス)共演:赤西涼
  • 私がいやらしいことしてあげる [身も心も尽くしてくれる7人の淫女たち](2008年8月19日、ミスター・インパクト)他出演:三浦亜沙妃ほしのまき、加藤ツバキ、宮崎あい、早乙女美奈子、麗花
  • フェラコレ2008秋SP(2008年10月11日、隼エージェンシー)他多数出演
  • 三姉妹vs女剣士 くノ一凌辱秘奥義外伝(2008年11月22日 笠倉出版社)共演:水澤りの宮崎あいか河合杏里
  • 女忍ねずみ小僧討魔伝 ~女帝淀君の陰謀~(2008年12月26日 宇宙企画)共演:羽田夕夏東野愛鈴
  • 巫女コス(2009年1月23日、宇宙企画)共演:水澤りの、宮崎あいか、河合杏里
  • 凌辱女給 痴女貴婦人 純愛女学生 懐古好色大正浪漫エロス(2009年2月27日 宇宙企画)共演:羽田夕夏、東野愛鈴
  • KUKIピンクファイル あのピンクファイルで魅せる!(2009年10月23日、KUKI)

ヌードイメージビデオ[編集]

  • Wash me!(2005年3月25日、GirlG
  • As am I 亜紗美 ヌードな私(2005年6月27日、バウハウス
  • 裸体 亜紗美(2006年3月30日、シャッフル)

オリジナルビデオ[編集]

  • みこすり半劇場 生搾りスーパーDX(2005年7月23日)
  • くりいむレモン 亜美の日記(2005年9月23日)主演・亜美 役
  • サイレン島(2006年7月7日)
  • アイノシルシ(2006年8月25日、広田幹夫監督)主演・真野しおり 役
  • 揺れる電車の中で 淫蕩の血が疼くとき(2006年11月22日)
  • くりいむレモン 黒猫館(2007年1月27日)主演・亜里沙 役
  • 機械仕掛けのRQ(2007年3月2日、安藤尋監督)影山レイ子[6]
  • メイドの部屋 お帰りなさいませ、ご主人様(2007年4月25日、中村和愛監督)
  • 江戸女刑罰史 緊縛妖艶遊女(2007年7月25日、城定秀夫監督)主演・お梅 役
  • BLUE ヒポクリストマトリーファズ(2007年7月27日、神野太監督)
  • 炭焼喰人ミスジ(2007年12月5日、奥渉監督)主演・ミスジ 役
  • ハイパーセクシーヒロイン ダーティージェミニ(2008年10月10日、ZENピクチャーズ楠本浩司監督)杉浦亜紗美名義 共演:春日桃
  • セーラー忍者 『時空戦遊録』 前編(2008年10月10日、ZENピクチャーズ、楠本浩司監督)杉浦亜紗美名義 共演:赤松唯 小野寺あゆみ
  • セーラー忍者 『時空戦遊録』 後編(2008年10月24日、ZENピクチャーズ、楠本浩司監督)杉浦亜紗美名義 共演:赤松唯 小野寺あゆみ
  • エキサイティングヒロイン バトラジェンヌ マトラ 危機一髪Ver(2008年11月14日、ZENピクチャーズ、高氏源治監督)杉浦亜紗美名義 共演:桜井まり
  • ファッション・ヘル(2011年2月2日、クロックワークス継田淳監督)
  • ぎゃるVSヤン女-紅の決闘-(2011年5月27日、アムモ
  • 女囚アヤカ いたぶり牝調教(2011年12月23日、オデッサ・エンタテインメント、友松直之監督)主演

出演[編集]

映画[編集]

テレビドラマ[編集]

PV[編集]

  • エフカ「日々博覧会」(2007年4月18日)

書籍[編集]

写真集[編集]

  • 堕液 亜紗美処女写真集(2005年3月18日、橋本雅司撮影、双葉社) - ファースト写真集
  • As am I(2005年6月27日、横山こうじ・中村誠作撮影、バウハウス)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 専属女優プロフィール”. 桃太郎映像出版 (2008年). 2012年6月2日閲覧。
  2. ^ 中平一史&亜紗美が語る!未亡人軍団と70年代ピンキーバイオレンス映画<劇場トークショーご報告>”. ドラゴンと怒りの未亡人軍団公式サイト (2012年5月7日). 2012年6月2日閲覧。
  3. ^ a b c d e スケ番☆ハンターズ 亜紗美さんインタビュー”. 紀伊国屋書店. 2012年6月2日閲覧。
  4. ^ 亜紗美 (a_s_a_m_i_) - Twitter
  5. ^ a b c d e f g h i j k l m n ディスコグラフィー”. 桃太郎映像出版. 2012年6月2日閲覧。
  6. ^ http://www.at-e.co.jp/petit/details/atvd1928.html

外部リンク[編集]