亜使徒

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

亜使徒(あしと、: Iσαπόστολος, : Equal-to-the-apostles)とは、正教会における聖人称号であり、「使徒に等しい働きをした者」、「使徒に次ぐ者」という意味。正教会を離れてカトリック教会に帰属した東方典礼カトリック教会でもこの称号が使われる。

亜使徒の称号を与えられた聖人は多くいるが、亜使徒大主教聖ニコライ、亜使徒聖携香女(マグダラのマリアなど)、亜使徒聖王コンスタンチン、亜使徒大公聖ウラジーミル等が知られている。

関連項目[編集]