五日町駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
五日町駅
駅舎(2004年9月)
駅舎(2004年9月)
いつかまち - Itsukamachi
六日町 (6.6km)
(5.5km) 浦佐
所在地 新潟県南魚沼市五日町
所属事業者 東日本旅客鉄道(JR東日本)
日本貨物鉄道(JR貨物)
所属路線 上越線
キロ程 118.4km(高崎起点)
電報略号 イマ
駅構造 地上駅
ホーム 2面3線
乗車人員
-統計年度-
237人/日(降車客含まず)
-2013年-
開業年月日 1923年大正12年)11月18日
備考 無人駅(自動券売機 有)

五日町駅(いつかまちえき)は、新潟県南魚沼市五日町にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)・日本貨物鉄道(JR貨物)上越線である。

駅構造[編集]

単式ホーム1面1線と島式ホーム1面2線、計2面3線のホームを持つ地上駅。互いのホームは跨線橋で連絡している。

浦佐駅管理の無人駅となっている。自動券売機が設置されている。

のりば[編集]

1 上越線(下り) 浦佐小出長岡方面
2 上越線 待避線
3 上越線(上り) 越後湯沢水上高崎方面

貨物取扱[編集]

JR貨物の駅は現在、臨時車扱貨物の取扱駅となっており、定期貨物列車の発着はなくなっている。

駅構内の東側(裏側)にセメントターミナル五日町営業所が、駅北側には住友大阪セメント五日町サービスステーションが設置され、それぞれの専用線を利用して青海駅からセメント輸送が行われていたが、前者は2006年平成18年)に、後者は2001年(平成13年)3月に廃止された。

1997年(平成9年)3月までは、セメントターミナル五日町営業所の斜め向かいにあった日本石油五日町油槽所への石油沼垂駅から輸送されていた。現在は2区画に分割され地元企業等の工場になっている。

利用状況[編集]

  • 2013年度の1日平均乗車人員は237人である。
乗車人員推移
年度 一日平均
乗車人員
2000 351
2001 364
2002 351
2003 311
2004 276
2005 269
2006 267
2007 265
2008 265
2009 257
2010 240
2011 244
2012 227
2013 237

駅周辺[編集]

歴史[編集]

隣の駅[編集]

東日本旅客鉄道
上越線
六日町駅 - 五日町駅 - 浦佐駅

関連項目[編集]

外部リンク[編集]