五将軍

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

五将軍(ごしょうぐん)とは、中国三国時代曹魏の将軍のうち、

の5人を指す。

五大将(ごたいしょう)、五大将軍(ごだいしょうぐん)などと表記される場合もある。ただし歴史的にこの言葉が使われていたわけではなく、近年になって小説『三国志演義』における蜀漢五虎大将軍に対抗して言われ始めたものである[誰によって?]。筆頭格は張遼とされることが多い。

彼ら5名は『魏書』第十七に伝が一まとめにされており、いずれも曹操のもとで優れた功績を残した将である。なお、ほかにも夏侯惇夏侯淵曹仁などの優れた将はいるが、彼らは曹操の親族であるために伝は別になっている。