九州文化学園高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
九州文化学園高等学校
国公私立の別 私立学校
設置者 学校法人九州文化学園
設立年月日 1951年
共学・別学 男女共学
課程 全日制課程
設置学科 普通科
食物科
衛生看護科
保健福祉科
高校コード 42514B
所在地 858-0925
長崎県佐世保市椎木町600
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

九州文化学園高等学校(きゅうしゅうぶんかがくえんこうとうがっこう)は、長崎県佐世保市椎木町にある私立高等学校

長らく女子校であったが、2006年度より再び男女共学となった。 学校法人九州文化学園の経営する学校の一つ。 バレーボールの強豪として知られ、数多くの実績を持つ。

沿革[編集]

  • 1951年(昭和26年) - 九州文化学園高等学校設置認可、男女共学校として設立、第1回入学式施行。
  • 1956年(昭和31年) - 男女共学制より女子高等学校に移行。
  • 1996年(平成8年) - 衛生看護専攻科開設。
  • 2000年(平成12年) - 第50回入学式。
  • 2003年(平成15年) - 第50回卒業式。
  • 2006年(平成18年) - 再び男女共学制となる。
  • 2006年(平成18年) - 矢岳町から椎木町の長崎短期大学隣接地へ移転(西九州自動車道佐世保道路建設に伴うもの)。

設置課程[編集]

  • 全日制
    • 普通科
    • 食物調理科
    • 衛生看護科
    • 保育福祉科

生徒会活動・部活動など[編集]

バレーボール(女子)

全国タイトルは計13回(選手権5、選抜2、国体6)である。

アクセス[編集]

著名な出身者[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]