久居駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
久居駅
西口
西口
ひさい - HISAI
南が丘 (2.5km)
(1.5km) 桃園
所在地 三重県津市久居新町994-6
所属事業者 近畿日本鉄道(近鉄)
所属路線 名古屋線
キロ程 74.0km(*近鉄名古屋起点)
電報略号 ヒサイ
駅構造 地上駅橋上駅
ホーム 2面2線
乗車人員
-統計年度-
5,644人/日(降車客含まず)
-2012年-
開業年月日 1930年昭和5年)5月18日**
備考 * 正式な起点は伊勢中川駅
** 近鉄の駅としての開業日
東口
ホーム

久居駅(ひさいえき)は、三重県津市久居新町にある、近畿日本鉄道(近鉄)名古屋線である。

駅構造[編集]

相対式ホーム2面2線を有する地上駅。ホーム有効長は8両。具体的な計画は無いが、待避線を設置する用地が確保してある。

橋上駅舎を持ち、改札口は1か所のみ。構内にはエレベーターも完備している。出入口は東西双方に設けられ、西口は再開発ビル「ポルタひさい」と接続している。

バスのりばは駅の西側と東側の双方にあり、三重交通バスが発着している。従来は西側のみだったが、のちに駅東側にあった国立津病院の統合・移転に伴って東側にも設置された。

地上駅時代には改札は西口と東口に分かれ、構内踏切が設置されていた。窓口などの駅の中心施設は西側にあった。

のりば[編集]

1 名古屋線(下り) 伊勢中川大阪神戸賢島方面
2 名古屋線(上り) 四日市名古屋方面

案内上は上のようになっているが、大阪・神戸方面へは直通列車がないため、伊勢中川駅で必ず乗り換えを必要とする。

特徴[編集]

  • ラッシュ時(朝上り、夜間下り)には伊勢志摩方面発着の一部の乙特急が停車。
  • 特急券・定期券は自動券売機で購入可能。かつては駅窓口でも定期券・特急券の購入が可能であったが、2009年2月13日より季節営業の臨時販売(新学期の定期券購入者多客時など)のみでの対応となっている。

利用状況[編集]

「三重県統計書」によると、1日の平均乗車人員は以下の通りである。

年度 一日平均
乗車人員
1997年 5,965
1998年 5,929
1999年 5,887
2000年 5,923
2001年 5,828
2002年 5,862
2003年 5,911
2004年 5,863
2005年 5,828
2006年 5,850
2007年 5,796
2008年 5,746
2009年 5,586
2010年 5,578
2011年 5,604
2012年 5,644

久居駅の利用状況の変遷を下表に示す。

  • 輸送実績(乗車人員)の単位は人であり、年度での総計値を示す。年度間の比較に適したデータである。
  • 乗降人員調査結果は任意の1日における値(単位:人)である。調査日の天候・行事等の要因によって変動が大きいので年度間の比較には注意を要する。
    • 2008年11月18日の調査結果によると、1日の利用客は10,248人(前回2005年11月8日の調査では10,138人)。
      • 近鉄の全調査対象駅(287駅)中、74位。
      • 名古屋線の駅(44駅、他線接続駅含む)の中では、10位。
      • 三重県内の近鉄の駅(116駅)の中では、9位。
  • 表中、最高値を赤色で、最高値を記録した年度以降の最低値を青色で、最高値を記録した年度以前の最低値を緑色で表記している。
年度別利用状況(久居駅)
年 度 当駅分輸送実績(乗車人員):人/年度 乗降人員調査結果
人/日
特 記 事 項
通勤定期 通学定期 定期外 合 計 調査日 調査結果
1950年(昭和25年) 1,029,060 ←←←← 660,896 1,689,956      
1951年(昭和26年) 1,123,710 ←←←← 673,083 1,796,793      
1952年(昭和27年) 820,020 ←←←← 663,649 1,483,669      
1953年(昭和28年) 828,930 ←←←← 603,084 1,432,014      
1954年(昭和29年) 887,390 ←←←← 610,848 1,498,238      
1955年(昭和30年) 911,490 ←←←← 589,961 1,501,451      
1956年(昭和31年) 958,020 ←←←← 577,912 1,535,932      
1957年(昭和32年) 993,780 ←←←← 604,048 1,597,828      
1958年(昭和33年) 1,051,020 ←←←← 507,543 1,558,563      
1959年(昭和34年) 1,133,760 ←←←← 482,864 1,616,624      
1960年(昭和35年) 1,281,720 ←←←← 522,051 1,803,771      
1961年(昭和36年) 1,371,270 ←←←← 542,912 1,914,182      
1962年(昭和37年) 1,508,270 ←←←← 603,741 2,110,011      
1963年(昭和38年) 1,654,020 ←←←← 640,408 2,294,428      
1964年(昭和39年) 1,819,650 ←←←← 687,854 2,507,504      
1965年(昭和40年) 1,987,200 ←←←← 702,291 2,689,491      
1966年(昭和41年) 1,979,160 ←←←← 683,481 2,662,641      
1967年(昭和42年) 2,003,070 ←←←← 659,083 2,662,153      
1968年(昭和43年) 2,021,370 ←←←← 688,744 2,710,114      
1969年(昭和44年) 2,054,100 ←←←← 735,224 2,789,324      
1970年(昭和45年) 2,037,750 ←←←← 763,968 2,801,718      
1971年(昭和46年) 1,981,470 ←←←← 759,893 2,714,363      
1972年(昭和47年) 1,971,570 ←←←← 773,351 2,744,921      
1973年(昭和48年) 1,910,460 ←←←← 799,146 2,709,606      
1974年(昭和49年) 2,132,100 ←←←← 794,916 2,927,016      
1975年(昭和50年) 2,140,080 ←←←← 776,553 2,916,633      
1976年(昭和51年) 2,008,050 ←←←← 763,893 2,771,943      
1977年(昭和52年) 1,952,130 ←←←← 787,979 2,740,109      
1978年(昭和53年) 1,898,850 ←←←← 800,123 2,698,973      
1979年(昭和54年) 1,853,430 ←←←← 812,573 2,666,003      
1980年(昭和55年) 1,851,180 ←←←← 838,469 2,689,649      
1981年(昭和56年) 1,871,580 ←←←← 823,174 2,694,754      
1982年(昭和57年) 1,828,890 ←←←← 819,990 2,648,880 11月16日 13,012  
1983年(昭和58年) 1,839,540 ←←←← 827,370 2,666,910 11月8日 13,238  
1984年(昭和59年) 1,866,990 ←←←← 809,301 2,676,291 11月6日 12,274  
1985年(昭和60年) 1,905,960 ←←←← 825,852 2,731,812 11月12日 13,316  
1986年(昭和61年) 1,943,040 ←←←← 829,640 2,772,680 11月11日 13,936  
1987年(昭和62年) 1,965,720 ←←←← 809,402 2,775,122 11月10日 12,914  
1988年(昭和63年) 1,967,430 ←←←← 803,135 2,770,565 11月8日 13,879  
1989年(平成元年) 1,887,390 ←←←← 791,808 2,679,198 11月14日 13,186  
1990年(平成2年) 1,880,100 ←←←← 798,687 2,678,787 11月6日 13,409  
1991年(平成3年) 1,888,500 ←←←← 782,283 2,670,783      
1992年(平成4年) 1,805,760 ←←←← 762,586 2,568,346 11月10日 12,928  
1993年(平成5年) 1,744,560 ←←←← 762,399 2,506,959      
1994年(平成6年) 1,693,440 ←←←← 699,293 2,392,733      
1995年(平成7年) 1,700,730 ←←←← 653,246 2,353,976 12月5日 11,590  
1996年(平成8年) 1,643,880 ←←←← 653,210 2,297,090      
1997年(平成9年) 1,533,270 ←←←← 643,940 2,177,210      
1998年(平成10年) 1,516,920 ←←←← 647,237 2,164,157      
1999年(平成11年) 1,474,920 ←←←← 679,881 2,154,801      
2000年(平成12年) 1,485,210 ←←←← 676,519 2,161,729      
2001年(平成13年) 1,451,280 ←←←← 675,879 2,127,159      
2002年(平成14年) 1,456,590 ←←←← 683,076 2,139,666      
2003年(平成15年) 1,469,850 ←←←← 693,716 2,163,566      
2004年(平成16年) 1,471,980 ←←←← 667,892 2,139,872      
2005年(平成17年) 1,455,240 ←←←← 671,969 2,127,209 11月8日 10,138  
2006年(平成18年) 1,462,170 ←←←← 673,201 2,135,371      
2007年(平成19年) 1,457,250 ←←←← 664,088 2,121,338      
2008年(平成20年)   ←←←←     11月18日 10,248  
2009年(平成21年) 1,430,400 ←←←← 608,587 2,038,987      


駅周辺[編集]

上野英三郎とハチ公像。

当駅東口に忠犬ハチ公とその飼い主であった上野英三郎が寄り添う銅像が設置されている。上野は一志郡本村(後の久居市、現・津市久居元町)の出身である。

バス路線[編集]

三重交通のバスが発着する。

  • 久居駅(東口)のりば
    • 1番乗り場
      • 21-1系統 雲出鋼管町
      • 21-5系統 香良洲公園(雲出鋼管町経由)
      • 21-6系統 香良洲公園
  • 久居駅(西口)のりば
    • 1番乗り場
      • 11-0系統 三重中央医療センター
      • 11-1系統 室の口(高野団地経由)
      • 12-1系統 竹原(高野団地経由)
      • 15-1系統 榊原車庫前(下村経由。榊原車庫前で榊原温泉口駅ゆきに連絡)
      • 16-1系統 榊原車庫前(いなば経由。榊原車庫前で榊原温泉口駅ゆきに連絡)
      • 22-1系統 三重中央医療センター
    • 2番乗り場

歴史[編集]

かつては、軽便鉄道中勢鉄道が乗り入れていた。

隣の駅[編集]

近畿日本鉄道
名古屋線
  • 特急一部停車駅(朝の上りと夜の下りの伊勢志摩方面発着の列車のみ停車)
急行
津新町駅 - 久居駅 - 伊勢中川駅
普通
南が丘駅 - 久居駅 - 桃園駅

かつて存在した路線[編集]

中勢鉄道
軌道線・鉄道線
相川駅(軌道線) - 久居駅 - 寺町駅(鉄道線)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]