串間駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
串間駅*
駅舎
駅舎
くしま - Kushima
日向北方 (2.6km)
(2.8km) 福島今町
所在地 宮崎県串間市大字西方5730-2
所属事業者 九州旅客鉄道(JR九州)
所属路線 日南線
キロ程 74.4km(南宮崎起点)
電報略号 シマ
駅構造 地上駅
ホーム 1面1線
乗車人員
-統計年度-
59人/日(降車客含まず)
-2011年-
開業年月日 1935年昭和10年)4月15日
備考 簡易委託駅
* 1959年に福島仲町駅から改称。

串間駅(くしまえき)は、宮崎県串間市大字西方にある、九州旅客鉄道(JR九州)日南線である。

駅構造[編集]

単式ホーム1面1線を有する地上駅。列車の行き違いができない構造であるが、かつては島式ホーム1面2線を有し行き違いが可能であった。それより以前には、貨物ホームと貨物用の側線も有しており、その名残として、現在でも保線用の側線が残されている。

駅舎はコンクリート造り平屋建て。この駅舎は串間市により購入され、中心市街地の活性化を目的として2007年(平成19年)2月28日に農水産物販売所「駅の駅」がオープン、外観もリニューアルされた。なお、串間市が駅舎を民間に貸し出し、民間が経営する形態をとっている。同市の大動脈・国道220号に面していることから、将来的には道の駅の認定を受ける計画で進めてきたが、申請や認定時期は不明である。これに伴い駅舎の半分以上が「駅の駅」のスペースとなり、待合室や串間市観光協会のスペースは縮小された。

業務委託駅から2004年(平成16年)4月1日に無人化され、その後簡易委託駅として切符の販売を再開した。業務は串間市観光協会が受託し行っている。

利用状況[編集]

  • 2011年度の1日平均乗車人員は59人である。
乗車人員推移
年度 1日平均人数
2002 175
2003
2004 165
2005 146
2006 139
2007 116
2008 119
2009 101
2010 78
2011 59

駅周辺[編集]

あたりは串間市の中心街。宮崎交通のバスターミナルがあったが、経営合理化のため、今は系列の宮交タクシー乗合タクシーを運行している。串間市の宮崎交通バス路線の大半が、この乗合タクシーに転換された。

歴史[編集]

隣の駅[編集]

九州旅客鉄道
日南線
快速「日南マリーン号」(下りのみ運転)
日向大束駅串間駅福島今町駅
普通
日向北方駅 - 串間駅 - 福島今町駅

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

  • 串間駅(駅情報) - 九州旅客鉄道