串田・村松彗星

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
串田・村松彗星
147P/Kushida–Muramatsu
仮符号・別名 147P
分類 彗星
軌道の種類 周期彗星
エンケ族彗星[1]
準ヒルダ群彗星[2]
軌道要素と性質
元期:TDB 2454801.5 (2008年12月1.0日)[1]
軌道長半径 (a) 3.807086 AU[1]
近日点距離 (q) 2.75623 AU[1]
遠日点距離 (Q) 4.857937 AU[1]
離心率 (e) 0.276025[1]
公転周期 (P) 2713.235 日[1]
(7.43 年)[1]
軌道傾斜角 (i) 002.3680 度[1]
近日点引数 (ω) 346.841 度[1]
昇交点黄経 (Ω) 093.762 度[1]
平均近点角 (M) 009.1726 度[1]
前回近日点通過 JED 2454732.369[1]
(2008年9月22日)[1]
次回近日点通過 JED 2457446.604
(2016年2月28日)
軌道要素と性質
元期:TDB 2452040.5 (2001年5月11.0日)[2]
軌道長半径 (a) 3.8094146 AU[2]
近日点距離 (q) 2.7524408 AU[2]
遠日点距離 (Q) 4.8663885 AU
離心率 (e) 0.2774636[2]
公転周期 (P) 2713.815 日
(7.44 年)
軌道傾斜角 (i) 002.36694 度[2]
近日点引数 (ω) 347.55482 度[2]
昇交点黄経 (Ω) 093.69336 度[2]
前回近日点通過 JED 2452029.485
(2001年4月29日)[2]
軌道要素と性質
元期:TDB 2449320.5 (1993年11月29.0日)[1]
軌道長半径 (a) 3.79857 AU
近日点距離 (q) 2.74519 AU[1]
遠日点距離 (Q) 4.85194 AU
離心率 (e) 0.277309[1]
公転周期 (P) 2702.235 日
(7.40 年)
軌道傾斜角 (i) 002.36732 度[1]
近日点引数 (ω) 348.314 度[1]
昇交点黄経 (Ω) 093.7110 度[1]
前回近日点通過 JED 2449331.756[1]
(1993年12月10日)[1]
衛星である期間
中心星 木星
開始 1949年5月14日+97-106
終了 1961年7月15日
物理的性質
直径 420 m[1]
絶対等級 (H) 4.5 ± 0.7[1]
の絶対等級 16.8 ± 0.3[1]
発見
発見日 1993年9月[1]
発見者 串田嘉男
村松修
別名称
別名称
147P
1993 X1
1993 XIX
1993t
2000 T2[1]
■Project ■Template

串田・村松彗星 (147P/Kushida–Muramatsu) とは、周期彗星の1つである[1][2]

概要[編集]

串田・村松彗星は、串田嘉男村松修1993年に発見した短周期彗星である。エンケ族彗星、および準ヒルダ群彗星に属する彗星である[1][2][3]

串田・村松彗星の2012年現在の軌道は、軌道長半径が5.70億km(3.807AU)、離心率が0.2775の楕円軌道を公転している[1]。公転周期は7.43年で木星と3:2の軌道共鳴をしている[1][2]

串田・村松彗星のの直径は450mであると推定されている[1]

木星との関係[編集]

串田・村松彗星は、先述のとおり木星との軌道共鳴をしている。しかし、木星に非常に接近する不安定な軌道であり、木星の重力の影響で頻繁に軌道が変わる[2]

極端な例の場合、1949年5月14日から1961年7月15日の12年もの間、木星の衛星として木星の周回軌道に入っていたとされる。これは軌道解析で判明したものであり、実際に観測されたわけではない。串田・村松彗星は、ラグランジュ点のL2から木星の重力圏へと入り、少なくとも木星を一周、その後L1を経由してL1を中心とするような不規則な軌道をとりながら木星の重力圏から離脱している。これは、木星の周回軌道に乗っている事がわかった5番目の彗星である。ちなみに同じく木星の周回軌道に入っていて、1994年に木星に衝突したことで話題となったシューメーカー・レヴィ第9彗星は、串田・村松彗星が離脱したとされる1960年代には入れ替わるように木星の周回軌道に乗っている[2][3]

衛星でいるときに、特に木星に接近したのが3回あり、特に1952年8月26日には約105万km(0.0070AU)、木星半径の14.6倍まで接近した[2]

日付 接近距離 木星への相対速度
(AU) (万km) (RJ) (km/s)
1952年8月26.6日 +97
−106
0.0070 +0.0014
−0.0012
105 +21
−19
14.61 +2.94
−2.61
15.45 +1.62
−1.38
1955年1月18日 +9.8
−10.0
0.0273 +0.0013
−0.0014
408 +20
−21
57.05 +2.82
−2.94
7.59 +0.22
−0.20
1960年1月20.86日 ± 0.02 0.220 3292.9 ± 0.8 460.60 ± 0.11 2.73

関連項目[編集]

出典[編集]

  1. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r s t u v w x y z aa ab ac ad ae af 147P/Kushida–Muramatsu JPL Small-Body Database Browser
  2. ^ a b c d e f g h i j k l m n o Quasi-Hilda Comet 147P/Kushida-Muramatsu Another long temporary satellite capture by Jupiter Astronomy & Astrophysics
  3. ^ a b 木星、彗星を捕獲して衛星にしていた ナショナルジオグラフィック ニュース


前の彗星:
シューメーカー・LINEAR彗星
周期彗星
串田・村松彗星
次の彗星:
アンダーソン・LINEAR彗星