中野貴雄

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

中野 貴雄(なかの たかお 1962年5月15日 - )は、日本映画監督脚本家興行師着ぐるみ造形家。別名:中野TKOキャットファイト団体「ギャルショッカー」大幹部(「地獄女史」名義)。大阪府出身。大阪市立十三中学校卒、大阪府立北野高校卒。

人物・来歴[編集]

1991年特撮AV「メトミック・アクション」シリーズ連作後、1992年、昭和30年代の新東宝映画のお色気アクションを目指した異色作『女体渦巻地帯(SPIRAL ZONE)』で劇場映画監督デビューし、ピンク大賞新人監督賞を受賞。以後、キャットファイト系映画監督として数々の作品を発表、フランスでビデオ化されるなど海外での評価も得る。1995年6月~10月、パリにて女相撲興行。1996年には『女体渦巻地帯(SPIRAL ZONE)』がリール国際トラッシュ映画祭にてグランプリ受賞。以後、映画、テレビドラマVシネマの監督、脚本家として活躍。

1996年、ゴッホ今泉主宰イベント「デパートメントH」にてキャットファイトライブを開始。2000年にはキャットファイト団体「ギャルショッカー」を旗揚げし、大幹部・地獄女史を名乗って『仮面ライダー』における地獄大使のような扮装でライブイベントなどに出演。この際、自身や出演者に着用させる衣装や着ぐるみの多くを自ら制作する。雑誌「映画秘宝」や「フィギュア王」などでライターとしても活動している。

2008年、漫画家・キャットファイターの春咲小紅と結婚。

2010年、原作・三家本礼、主演・蒼井そら「巨乳ドラゴン 温泉ゾンビVSストリッパー5(BIG TITS ZOMBIE) 」が第46回シカゴ国際映画祭に招聘された。

主な監督作品[編集]

1991年
  • 「ザッツ変態テインメント」 ※劇場公開作品
1992年
  • 「女体渦巻地帯(SPIRAL ZONE) 」 ※劇場公開作品
1993年
  • 「ザ・プレイガールズ (PLAYGIRLS) 」1・2 ※フランス語版ビデオ発売
1994年
  • 「うらつき童子(EXORSISTER) 」1-4 ※フランス語版ビデオ発売
1995年
  • 「あかすり屋湯助」 ※台湾版VCD発売
  • 「アクメくん 妖艶大戦争」
1996年
  • 「花のおんな相撲」 ※英語版DVD発売
1997年
  • 「ミニスカ特捜隊L.E.G.S」
1998年
  • 「犬神 月光に狂いし者」
  • 「江戸城大奥綺譚」
1999年
  • 「犬の器」
2000年
  • 「クインビーハニー」
2001年
  • 「サワリーマン金太郎」
2002年
  • 「サワリーマン金太郎VS痴女軍団」
  • 「プレイガール7 最も淫らな遊戯」 ※劇場公開作品
  • 「花弁の忍者 桃影 忍法花ビラ大回転」
2004年
2007年
  • 「東大受験専門寮 ああつばめ荘」
2009年
  • 「バトルヒロイン倶楽部」
  • 「ほっぷすてっぷじゃんぷッ!」 ※劇場公開作品
2010年
  • 「巨乳ドラゴン 温泉ゾンビVSストリッパー5(BIG TITS ZOMBIE)」 ※第46回シカゴ国際映画祭・招待作品 ※英語版・独語版DVD発売
  • 「じぶんを守ろう!ふしぎの国のアリス」 ※日本防犯診断士協会 監修
2011年
  • 「猛毒Y談 海女テラス大神」 ※劇場公開作品
  • 「猛毒Y談 吸血!女王蜂!!」 ※劇場公開作品
2012年
  • 「猛毒Y談 人喰い秘宝館」 ※劇場公開作品
2013年
  • 「東京トワイライト」 ※劇場公開作品

主な脚本作品[編集]

1998年
  • 「ヴァージンスナイパー 美少女妖魔伝」
2001年
  • 「新人看護婦 大卍祭り 5人の(秘)診療テク」
2005年
2006年
2007年
2008年
  • 「ビーチバレー刑事 北京への道」
  • 「ビーチバレー刑事 テロリンピックを阻止せよ」
2009年
2013年
  • 「怪奇大作戦 ミステリー・ファイル」第2話「地を這う女王」 ※緒方明監督

その他参加作品[編集]

1992年
  • 「AV女学院 天使のパンツは校則違反」 ※美術を担当

出演[編集]

映画[編集]

  • 「盲獣VS一寸法師」(地獄女史 役)
  • 「幽霊VS宇宙人3」(中野組長 役)
  • 「あんにょん由美香」(本人 役)

テレビ・ラジオ番組[編集]

著書[編集]

外部リンク[編集]