中華人民共和国全国運動会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

中華人民共和国全国運動会(ちゅうかじんみんきょうわごくぜんこくうんどうかい、簡体字: 中华人民共和国全国运动会)は、中国最大のスポーツの祭典である。日本国民体育大会に相当する。

概要[編集]

第1回大会は1959年で、1993年の第7回大会以降、4年に1度開催される。アジア競技大会中国選手団の代表の選考にも重要で、各省選手団も強化されている。

4年に1度、開催されることから「中国のオリンピック」と言われる。中国では注目される大会であり、結果を出した選手は助成金などを得られる機会が増す。そのチャンスを得ようとする選手によるルール無視や暴力行為などが蔓延していると言われる[1]

実施競技[編集]

開催地一覧[編集]

会期 開催地 代表団数 参加人数 備考
1 1959年9月13日-10月3日 北京 29 10658 -
2 1965年9月11日-28日 北京 30 5922 -
3 1975年9月12日-28日 北京 31 12497 -
4 1979年9月15日-30日 北京 31 15189 -
5 1983年9月18日-10月1日 上海 31 8943 -
6 1987年11月20日-12月5日 広東 36 12400 -
7 1993年9月4日-15日 北京 45 4228 北京、四川、秦皇島の3会場に分かれて開催
8 1997年10月12日-24日 上海 46 7647 -
9 2001年11月11日-25日 広東 45 8608 -
10 2005年10月12日-23日 江蘇 46 9986 -
11 2009年10月16日-28日 山東 46 10600 -
12 2013年8月31日-9月12日 遼寧 47(予定) 10920(予定)
13 2017年 天津

脚注[編集]

[ヘルプ]