中華人民共和国住宅都市農村建設部

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

中華人民共和国住宅都市農村建設部(ちゅうかじんみんきょうわこくじゅうたくとしのうそんせんせつぶ)は、中華人民共和国の国家行政機関で、建築・建設の行政管理を担当する。最高国家行政機関である国務院の構成部門の一つ。日本の旧建設省(現在の国土交通省)に相当する。

2008年3月の第11期全国人民代表大会第1回会議で建設部が改組されて設置。現在の部長は姜偉新(初代)。

歴代部長[編集]

要職[編集]

下位機構[編集]

12の職能司(日本にあたる)が置かれている。

  1. 弁公庁
  2. 法規司
  3. 住宅改革・発展司
  4. 住宅保障司
  5. 都市農村計画司
  6. 標準司
  7. 住宅・土地市場監督管理司
  8. 建築市場管理司
  9. 都市建設司
  10. 農村・小都市建設司
  11. 工程・品質・安全監督管理司
  12. 建築省エネルギー・科学技術司
  13. 住宅公的基金監督管理司
  14. 計画財務・外事司
  15. 人事司

外部リンク[編集]