中突堤中央ターミナル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

中突堤中央ターミナル(なかとっていちゅうおうターミナル)は神戸港客船ターミナルの一つ。中突堤袂の西にあることから「中突堤西」とも、ターミナルビルの愛称から「かもめりあ」、「かもめりあ前」とも。

ターミナルビル「かもめりあ」

概要[編集]

1990年代後半より中突堤と高浜旅客ターミナルの間にあった弁天埠頭と国産波止場の海域を埋め立てて造成された岸壁に建設・整備され、1998年に竣工した。 3基6バースの浮桟橋とターミナルビル「かもめりあ」とで構成される高速船遊覧船など小型旅客船用の客船ターミナル。

この整備によりメリケンパーク - 中突堤 - ハーバーランドウォーターフロント回遊が可能になった。

中突堤中央ターミナル完成以前は、中突堤西岸に船が着岸し、発券業務などは現在の中突堤中央ビル(当時は別名称)で行われていた。現在も、中突堤中央ビルの1階には、多数の座席のある広い空間やみやげ物店がある。

また、中突堤中央ターミナルの北側で予定されていた大型商業施設の建設は業者が破産したことで中止となり、しばらく建物の基礎が埋められただけの状態で空き地のままとなっていたが、2012年9月に結婚式場を中心とした複合商業施設「ノートルダム神戸」がオープンした。[1]

航路[編集]

遊覧船「ロイヤルプリンセス」
遊覧船「ロイヤルプリンス」
遊覧船「ヴィラジオイタリア」

中突堤中央ターミナルビル[編集]

アメニティターミナル推進のモデル事業として建設された。愛称は「かもめりあ」。

  • 設計 - 萬浪富弘日建設計) 
  • 竣工 - 1998年
  • 構造 - 鉄骨造(一部RC造)、地上2階建
  • 設備
    • 1階 - 船社カウンター、待合ロビー、売店等
    • 2階 - 総合ロビー
  • 備考 - 1998年兵庫県福祉のまちづくり賞

交通アクセス[編集]

周辺[編集]

近隣の旅客船ターミナル[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]


座標: 北緯34度40分57秒 東経135度11分06秒 / 北緯34.68250度 東経135.18500度 / 34.68250; 135.18500