中川隆治

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
中川 隆治
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 埼玉県入間郡毛呂山町
生年月日 1972年10月12日(42歳)
身長
体重
180 cm
75 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 1994年 ドラフト2位(逆指名)
初出場 1995年7月7日
最終出場 1999年7月16日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

中川 隆治(なかがわ たかはる、1972年10月12日 - )は、日本プロ野球選手投手)。

来歴・人物[編集]

私立越生高校(現:武蔵越生高校)から青山学院大学へ進学。

青山学院大学ではエースとして全日本大学野球選手権優勝などに導く。4年次には日米大学野球選手権大会出場。東都リーグでは通算19勝6敗。1994年の秋には7勝2敗で優勝に貢献。最優秀投手、ベストナインに選出された。

1994年のドラフト会議前に近鉄バファローズへの逆指名を表明[1]。ドラフト会議で近鉄が2位指名で交渉権を獲得し契約金1億円、年俸1200万円(金額は推定)で入団合意した[2]

即戦力投手として期待されたが、一軍で活躍することなく1999年限りで現役を引退した。

引退後は同球団のスカウトを経て、合併球団のオリックス・バファローズのスカウト[3]

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]





















































W
H
I
P
1995 近鉄 3 1 0 0 0 0 1 0 -- .000 28 6.2 9 1 1 0 0 3 0 0 5 5 6.75 1.50
1999 6 0 0 0 0 0 0 0 -- ---- 44 9.2 11 2 5 0 0 5 1 0 6 6 5.59 1.66
通算:2年 9 1 0 0 0 0 1 0 -- .000 72 16.1 20 3 6 0 0 8 1 0 11 11 6.06 1.59

背番号[編集]

  • 17 (1995年 - 1996年)
  • 51 (1997年 - 1999年)

脚注[編集]

  1. ^ 朝日新聞、1994年11月4日付朝刊 (29面)
  2. ^ 朝日新聞、1994年11月19日付朝刊 (26面)
  3. ^ 週刊ベースボール2014年3月24日号 P19

関連項目[編集]