中山麻聖

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
なかやま ませい
中山 麻聖
本名 同じ[1]
別名 中山 麻生
生年月日 1988年12月25日(25歳)
出生地 日本の旗 日本東京都
身長 182 cm[2]
血液型 B型[2]
職業 俳優タレント
ジャンル テレビドラマ映画舞台
活動期間 2004年 -
家族 三田村邦彦(父)
中山麻理(母)
三田村瞬(兄)
事務所 JJ プロモーション
(2012年 - )
公式サイト 公式プロフィール
主な作品
テレビドラマ
江〜姫たちの戦国〜
映画
憐 Ren
『アノソラノアオ』
舞台
ミュージカル テニスの王子様
備考
PureBOYSメンバー

中山 麻聖(なかやま ませい、1988年12月25日 - )は、日本俳優。旧芸名は中山 麻生(読み方同じ)。東京都出身[2]。JJプロモーション所属。身長182cm。

父親は俳優の三田村邦彦、母親は女優の中山麻理。兄に元俳優の三田村瞬がいる。 中山エミリ英玲奈姉妹は従姉妹にあたる。

略歴[編集]

両親は1999年に離婚しており[3]、自身は母親と生活していると明かしたことがある[4]

母親から「剣道ができる中学生」を探していたプロデューサーを紹介され、映画『機関車先生』のオーディションを受ける[5]2004年に同作で俳優デビュー。

2007年6月、男性俳優ユニットPureBOYSの結成メンバーとなる。同年7月に活動名を「麻生」から本名の「麻聖」に改めた(当時出演中であった舞台『ミュージカル テニスの王子様』に関しては「麻生」名義を通した)[1]。2008年3月、PureBOYSを卒業。

2012年公開の主演映画『アノソラノアオ』にて、三田村邦彦と親子役での共演となった[3][6][7]。 三田村との初共演は2009年1月放送のテレビ番組『旅の香り』で[8][9]、俳優としての初共演は2011年の『江〜姫たちの戦国〜』である。

同年12月、所属事務所をブルーミングエージェンシーからJJプロモーションに移籍していたことを発表した[10]

出演[編集]

テレビドラマ[編集]

映画[編集]

舞台[編集]

その他テレビ番組[編集]

CM[編集]

作品[編集]

写真集[編集]

DVD[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b “重大発表!要チェック!!”. 中山麻聖オフィシャルブログ「麻聖★生活」. (2007年7月25日). http://ameblo.jp/blooming-masei/entry-10041025914.html 
  2. ^ a b c 公式プロフィール.
  3. ^ a b “三田村邦彦と父子共演 気を遣った中山麻聖「母と会ったら大変」”. Sponichi Annex. (2012年3月31日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2012/03/31/kiji/K20120331002947640.html 
  4. ^ “500&返答10”. 中山麻聖オフィシャルブログ「麻聖★生活」. (2008年2月5日). http://ameblo.jp/blooming-masei/day-20080205.html 
  5. ^ “中山麻聖、元宝塚スターと刑事役”. タイムアウト東京. (2011年3月29日). http://www.timeout.jp/ja/tokyo/feature/2741 
  6. ^ 中山麻聖 | INTERVIEW. プラスアクト.
  7. ^ “三田村邦彦、中山麻聖が“親子”役で映画初共演”. ORICON STYLE. (2012年2月16日). http://www.oricon.co.jp/news/movie/2007080/full/ 
  8. ^ “質問回答3”. 中山麻聖オフィシャルブログ「麻聖★生活」. (2009年1月10日). http://ameblo.jp/blooming-masei/entry-10187432608.html 
  9. ^ 『旅の香り』では2008年2月に母親とも共演している。
  10. ^ “大事なお知らせ。”. 中山麻聖オフィシャルブログ「麻聖★生活」. (2012年12月5日). http://ameblo.jp/blooming-masei/entry-11420804814.html 

外部リンク[編集]