中央バナト郡

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
中央バナト郡
Средњебанатски округ
Srednjebanatski okrug
Közép-bánsági körzet
ヴォイヴォディナ内の中央バナト郡の位置
セルビアの国旗 セルビア共和国
地方 ヴォイヴォディナ
郡都 ズレニャニン
人口 208,456人
(2002年時点)
面積 3,256km²
人口密度 64.0人
基礎自治体 5
集落数
  -町
  -村
55
4
51
標準時 CETUTC+2
夏時間CESTUTC+3

中央バナト郡セルビア語: Средњебанатски округ,クロアチア語: Srednjebanatski okrug,ハンガリー語: Közép-bánsági körzet,スロバキア語: Sredobanátsky okres,ルーマニア語: Districtul Banatul de Central,パンノニア・ルシン語:Стредобанатски окрух)はセルビア北部バナト地方ヴォイヴォディナ自治州に位置するである。人口は2002年の国勢調査で208,456人を数え、郡の中心都市はズレニャニンである。

基礎自治体
民族分布

基礎自治体[編集]

5つの基礎自体によって構成されている。

民族構成[編集]

2002年の国勢調査による。

教会[編集]

多くの美しい教会がある。正教会の聖母被昇天教会は1746年より、文化遺産でもあるノビ・ベチェイのカトリック教会、アラチュ教会(Arač)は13世紀以来のものでカトリックの大聖堂は1868年より存在する。

経済[編集]

ズレニャニンの経済は多様で、工業、農業、建設業、輸送業があるが主要な産業は食品加工業で農業と結び付いている。他に代表的なものはDD "ZIP"による醸造やDD "Luxol"による化学や製糖などである。しかしながら、石油関連のDijamantやミルク工場のMlekoproduktを除き多くの企業は悪い状態に置かれている。 ユーゴスラビア社会主義連邦共和国時代、ズレニャニンは4番目に大きな工業の中心地であった。

外部リンク[編集]