中国空間技術研究院

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

中国空間技術研究院: 中国空间技术研究院: China Academy of Space Technology ; CAST)は中国航天科技集団公司(CASC)の傘下にある研究機関で、人工衛星開発の中心的役割を果たしている[1]。1968年2月20日に設立された[2]

1970年、中国初の人工衛星東方紅1号を開発して以来、様々な種類の人工衛星を42機、神舟宇宙船を4機開発している[2]

また、ブラジル国立宇宙研究所(INPE)と共同で、中国・ブラジル地球資源衛星の開発を行っている。

参考文献[編集]

  1. ^ 中国の宇宙開発体制”. 2010年8月28日閲覧。
  2. ^ a b A brief of CAST”. CAST. 2010年8月28日閲覧。

外部リンク[編集]