中国数学会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
中国数学会
Chinese Mathematical Society
略称 CMS
設立年 1935年7月25日
種類 学術組織
地位 学会
本部 1949年以前:中国上海亚尔培路(現陕西南路)533号中国科学社
1949年以降:中国北京中国科学院数学研究所
貢献地域・分野 中国大陸
公用語 中国語
理事長 马志明
関連組織 中国科学技术协会
ウェブサイト www.cms.org.cn
テンプレートを表示

中国数学会英語:Chinese Mathematical Society)は中華人民共和国における数学の発展を主な目標とする学術組織。中国科学技術協会に所属している。現会員はおよそ50000名。

歴史[編集]

1935年に上海にて設立。同年7月25日から27日にかけて交通大学の図書館で初の会合が開かれ、熊庆来陈建功苏步青らが出席した。

本部は上海亚尔培路(現陕西南路)533号中国科学社に置かれたが、1949年に北京にある中国科学院数学研究所へ移った。

出版物[編集]

期刊:
  • 《数学学报》
  • 《Acta Mathematica Sinica》(English Series)
  • 《应用数学学报》
  • 《Acta Mathematical Applicatae Sinica》(English Series)
  • 《数学进展》
  • 《数学的实践与认识》
  • 《应用概率统计》
  • 《数学通报》
  • 《中学生数学》
  • 《中等数学》

参考文献[編集]

外部リンク[編集]