中国古動物館

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Japanese Map symbol (Museum) w.svg 中国古動物館
中国古動物館
施設情報
専門分野 古生物
所在地
中華人民共和国の旗 中国 北京市
ウェブサイト http://www.paleozoo.cn/
プロジェクト:GLAM
テンプレートを表示

中国古動物館(ちゅうごくこどうぶつかん、中国語: 中国古动物馆)は中華人民共和国北京市にある古生物博物館である。同じ建物に中国科学院古脊椎動物、人類学研究所(古脊椎动物与古人类研究所、Institute of Vertebrate Paleontology and Paleoanthropology)があり、一般公開されている化石などの展示場と研究施設がある。

メインの博物館は3つのフロアーからなり、1階は魚類両生類の化石、2階に爬虫類鳥類の化石、3階にステゴドン (Stegodon) を含む哺乳類の化石が展示されている。展示されている化石の多くは、中国で発見されたものである。展示品の中には遼寧省で発見された孔子鳥ミクロラプトルのように鳥類への進化の道筋を示す古生物のサンプルもある。

隣接するギャラリーには北京原人を含む人類の起源に関する展示があり、旧石器時代の人々の使った石器や、頭蓋骨の化石が展示されている。

古脊椎動物、人類学研究所には徐星(シュウ・シン、Xu Xing)などが研究している。

ギャラリー[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

座標: 北緯39度56分11秒 東経116度19分40秒 / 北緯39.93639度 東経116.32778度 / 39.93639; 116.32778