中九州横断道路

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
地域高規格道路

中九州横断道路

中九州横断道路
総距離 約120 km
開通年 2007年 -
起点 大分県大分市
主な
経由都市
大分県豊後大野市
大分県竹田市
熊本県阿蘇市
終点 熊本県熊本市
接続する
主な道路
記法
国道57号
Template(ノート 使い方) ウィキプロジェクト 道路

中九州横断道路(なかきゅうしゅうおうだんどうろ)は、大分県大分市から熊本県熊本市に至る、地域高規格道路(全長約120km)である。

概要[編集]

1994年12月16日計画路線に指定された。大分地区・熊本地区を相互に結び、かつ東九州自動車道九州自動車道との連絡路としての役割を担う道路であり、両地区の交流促進道路(農産物の販路の拡大など)と両自動車道の補完道路という性格を併せ持つ。

以下の道路が整備区間に指定されている。

インターチェンジ[編集]

  • 施設名欄の背景色がである部分は施設が供用されていない、または完成していないことを示す。
  • 未開通区間の名称は仮称。
施設名 接続路線名 犬飼から
(km)
備考 所在地
計画路線
犬飼IC 国道57号犬飼バイパス 3 大分県 豊後大野市
千歳IC 県道668号山内新殿線 7
大野東IC 12
大野IC 県道26号三重野津原線 17
朝地IC 23 2014年度予定[1]
竹田IC 29 事業中 竹田市
計画路線
阿蘇車帰IC 県道23号菊池赤水線 - 事業中 熊本県 阿蘇市
大津古城IC 県道339号北外輪山大津線 - 大津町
調査区間

沿革[編集]

  • 1994年12月16日 : 中九州横断道路計画路線に指定
  • 1995年度 : 犬飼千歳道路事業化
  • 1996年度 : 千歳大野道路事業化
  • 1997年9月 : 阿蘇大津道路整備区間に指定
  • 1999年度 : 犬飼千歳道路と千歳大野道路の用地買収に着手
  • 1999年度 : 千歳大野道路着工
  • 1999年12月 : 大野竹田道路整備区間に指定
  • 2000年度 : 犬飼千歳道路着工
  • 2000年12月 : 竹田~荻間調査区間に指定
  • 2005年4月13日 :一般国道57号改築工事(中九州横断道路「犬飼千歳道路及び千歳大野道路」新設工事・犬飼インターチェンジから大野インターチェンジまで)並びにこれに伴う町道及び村道付替工事について国土交通大臣より土地収用法に基づく事業認定が公示される[2]
  • 2006年10月 : 大野竹田道路着工
  • 2007年3月18日 : 犬飼千歳道路供用開始
  • 2008年2月23日 : 大野竹田道路着工式
  • 2008年3月22日 : 千歳大野道路供用開始
  • 2012年6月26日 :一般国道57号改築工事(中九州横断道路「大野竹田道路」・大分県豊後大野市大野町から同市朝地町まで)及びこれに伴う市道付替工事について国土交通大臣より土地収用法に基づく事業認定が公示される[3]

脚注[編集]

参考[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]