世界プロサーフィン連盟

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

世界プロサーフィン連盟(せかいプロサーフィンれんめい、Association of Surfing Professionals)は、サーフィンのプロツアー(ワールドサーフリーグ)を運営する組織。

ワールドサーフリーグ[編集]

前身は1964年に国際サーフィン連盟が開催された世界選手権で、現在のフォーマットになったのはIPSワールドサーキットになってからの1976年。男子は11戦[1][2]、女子は7戦[2](2011年現在)にわたって開催され、その年のASPワールドチャンピオンを決定する[3]。2015年から名称をワールドサーフリーグ(WSL)に変更[4]。歴代チャンピオンにはケリー・スレーターステファニー・ギルモアレイン・ビーチリーなどが挙げられる。

脚注[編集]

  1. ^ ASP World Tour Champions . Retrieved 29 April 2011.
  2. ^ a b ASP Rule Book . Retrieved 29 April 2011.
  3. ^ ASP World Title Ranking . Retrieved 29 April 2011.
  4. ^ ASP Announces World Surf League: Letter from CEO, 12 September 2014 (accessed 28 November 2014)

外部リンク[編集]