世界はそれを愛と呼ぶんだぜ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
世界はそれを愛と呼ぶんだぜ
サンボマスターシングル
リリース 2005年8月3日
ジャンル ロック
レーベル ソニーレコード
チャート最高順位
  • 週間7位(オリコン
  • 2005年度年間76位(オリコン)
  • 登場回数21回(オリコン)
サンボマスター シングル 年表
歌声よおこれ
2005年
世界はそれを愛と呼ぶんだぜ
(2005年)
全ての夜と全ての朝にタンバリンを鳴らすのだ
(2005年)
テンプレートを表示

世界はそれを愛と呼ぶんだぜ」(せかいはそれをあいとよぶんだぜ)は、日本ロックバンドサンボマスターの5枚目のシングル2005年8月3日ソニーレコードから発売された。

概要[編集]

  • シングルでは初のトップ10入り。
  • フジテレビ系列ドラマ『電車男』エンディングテーマであり、このドラマへ書き下ろした曲である。なお、ドラマのエンディングには本人達も出演している。

収録曲[編集]

  1. 世界はそれを愛と呼ぶんだぜ
    フジテレビ系列ドラマ「電車男」エンディングテーマ
  2. 熱い砂と悪い雨
  3. 僕に捧ぐ

全作詞作曲:山口隆

備考[編集]

「世界はそれを愛と呼ぶんだぜ」は『GuitarFreaksV3&DrumManiaV3』に収録された。また、『燃えろ!熱血リズム魂 押忍!闘え!応援団2』の最終ステージの曲としても使用されている。