世俗

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
世俗主義国 / 国教が定められている国
  世俗主義(政教分離)国
  国教が定められている国
  不明 / データなし

世俗(せぞく)とは、宗教から分離された状態を言う[1]。 殆どの企業会社コーポレーション)、いくつかの政府は、世俗的な組織である。

アメリカ合衆国の一部の私立大学キリスト教会ユダヤ教に結びついている(例えば、ベイラー大学ブリガムヤング大学ボストンカレッジエモリー大学ノートルダム大学デュケイン大学南メソジスト大学イェシーバー大学が著名である。)のに対して、アメリカの州立大学は、世俗的な組織である(特に合衆国憲法の修正第1条による)。

イギリスオーストラリアニュージーランドカナダ、そして日本における公立大学も世俗的であるが、一部の国々において私学助成を受ける一部の小学校中等教育学校は、特定の宗教団体に連なっている。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ The American Heritage Dictionary of the English Language, Fourth Edition.、「Secularity」(1. The condition or quality of being secular. 2. Something secular.

関連項目[編集]

外部リンク[編集]