下府駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
下府駅
駅舎
駅舎
しもこう - Shimokō
久代 (4.1km)
(3.6km) 浜田
所在地 島根県浜田市下府町855
所属事業者 西日本旅客鉄道(JR西日本)
所属路線 山陰本線
キロ程 469.7km(京都起点)
電報略号 シモ
駅構造 地上駅
ホーム 2面2線
乗車人員
-統計年度-
85人/日(降車客含まず)
-2010年-
開業年月日 1921年大正10年)9月1日
備考 無人駅

下府駅(しもこうえき)は、島根県浜田市下府町にある、西日本旅客鉄道(JR西日本)山陰本線である。

一部の快速が停車するが、通過する便の方が多い。

駅構造[編集]

相対式ホーム2面2線と保線用の側線1線を有する、行き違い可能な地上駅。駅舎は上りホーム側にあり、下りホームへは地下道で連絡している。

ホーム上の待合室は一時期扉と窓が撤去された吹きさらし状態だったが、2008年(平成20年)5月に再び設置された。

浜田鉄道部管理の無人駅だが、かつては当駅にも駅員が配置されていた。乗車駅証明書発行機も撤去された。

下府駅プラットホーム
ホーム 路線 方向 行先
駅舎側 山陰本線 上り 出雲市松江方面
反対側 山陰本線 下り 浜田益田方面

※案内上ののりば番号は設定されていない。

駅周辺[編集]

利用状況[編集]

1日平均の乗車人員は85人である(2010年度)。2004年度は100人、1994年度は188人、1984年度は238人だった。

近年の1日平均乗車人員は以下の通りである。

乗車人員推移
年度 1日平均人数
1999 109
2000 112
2001 125
2002 101
2003 111
2004 100
2005 105
2006 97
2007 82
2008 90
2009 80
2010 85

歴史[編集]

隣の駅[編集]

※快速「アクアライナー」(当駅には一部のみ停車)の隣の停車駅は列車記事を参照のこと。

西日本旅客鉄道
山陰本線
久代駅 - 下府駅 - 浜田駅

幻の今福線計画[編集]

かつて下りホームの向こう側から線路を敷設し、可部線とつなげて「今福線」という陰陽連絡線を建設することが計画されたが、戦時中であったためあとはレールを敷くだけになっていた路盤(下府 - 今福間)に工事ができず、その後の水害で路盤が崩壊し未成線となった。その後は浜田駅から新線を建設することとされたが、当時の国鉄の赤字によりこれも完成しなかった。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 『JR気動車客車編成表』90年版 ジェー・アール・アール 1990年 ISBN 4-88283-111-2

関連項目[編集]

外部リンク[編集]