上田知華

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
上田知華
基本情報
出生名 上田知華
(うえだ ちか)
出生 1957年6月11日(57歳)
学歴 東京音楽大学
ジャンル J-POP
職業 シンガーソングライター作曲家
活動期間 1978年 -


上田知華(うえだ ちか、1957年6月10日 - )は、東京都出身のシンガーソングライター作曲家、音楽プロデューサー。

来歴・人物[編集]

3歳からピアノ教育を受ける。東京音楽大学在学中に、自身の作曲、ピアノボーカルに、弦楽四重奏団(ヴァイオリン×2、チェロ、ビオラ)を組み合わせたバンド、「上田知華+KARYOBIN(うえだちかとかりょーびん)」を結成、1978年デビュー。編曲、プロデュースに樋口康雄をむかえ、優れた楽曲と高度な演奏力をそなえたバンドとして、「パープルモンスーン」など多くのヒット曲を残す。バックメンバーには金子飛鳥溝口肇など、後にソロとして成功を収めた著名ミュージシャンも在籍していた。

KARYOBIN解散後、ソロアルバムを製作しながら、作曲家としての活動を本格的に開始。アイドル全盛期に松田聖子中山美穂などのアイドル、シンガーに数多くの作品を提供する。作詞家岩里祐穂と組んで今井美樹に提供した作品群が特に有名。結婚、出産後に約10年間ニューヨークに住み子育てをしながら作曲とソロアルバムの製作を続け、2006年に帰国[1] 。2013年、一倉宏が作詞を担当し全篇上田知華がオリジナル曲を書き下ろした「組曲 枕草子」を製作。

作品[編集]

シングル[編集]

  • 上田知華+KARYOBIN
    • メヌエット / 二年前の雨(1978年8月)
    • オープン・ザ・ウィンドウ / 梅雨明けの頃(1978年12月)
    • ガールフレンド / BGM(1979年3月)
    • ステンドグラス / TODAY(1979年10月) フジテレビ系平岩弓枝ドラマシリーズ『日陰の女』主題歌 / 文化放送『マツダ・トークタウン・トゥデイ』テーマソング
    • パープルモンスーン / サンセット(1980年5月25日) 三洋電機「夏のパープル・キャンペーン」CMソング
    • シーユーアゲイン・初恋 / レインコート(1981年)
    • 秋色化粧 / Lonely Weekend(1981年) POLA化粧品秋のキャンペーンCMソング
    • あなたへのフライト / いつものエピローグ(1981年)
    • 憧れ / メロディー(1982年)NHKみんなのうた」1982年6月~7月
  • 上田知華
    • I WILL / I CAN SMELL THE SWIMMING POOL(1991年7月25日) フジテレビ系ドラマ『ヴァンサンカン・結婚』テーマ・ソング
    • HOLY NIGHT TONIGHT / BROWNY MOON (1992年11月10日)
    • HOME SICK / CROSS THE RIVER (1993年2月25日)
    • miss you / いつも2人で (1994年6月1日) 日本テレコムCMイメージソング
    • 太陽の道 / ガラスのマリアージュ(1994年11月10日)
    • Time To Say Good bye / カレンダー(1999年1月21日)

アルバム[編集]

  • 上田知華+KARYOBIN
    • 『上田知華+KARYOBIN』(1979年)
    • 『上田知華+KARYOBIN(2)』
    • 『上田知華+KARYOBIN(3)』
    • 『上田知華+KARYOBIN(4)』(1980年)
    • 『ミス・ハート』(1981年)
    • 『SONG』(1982年)
  • 上田知華
    • 『Classiest』(1984年8月21日)
    • 『OKITE』(1989年、インストゥルメンタルアルバム)動物写真家岩谷光昭の同名写真集を映像化したレーザーディスク同時発売
    • 『I WILL』(1991年9月10日)
    • 『朝昼夜晴れ』(1992年11月10日)
    • 『いつも2人で』(1994年7月1日)
    • 『la la la』(1999年3月20日)
  • ベストアルバム
    • 『上田知華+KARYOBIN 全曲集』(1988年3月25日、ベストアルバム)
    • 『Best 12 For Ladies』(1988年3月25日、ベストアルバム)
    • 『MUSIC SOUP』(1992年1月25日、ベストアルバム)
    • 『樋口康雄作品集』(2003年11月15日、ベストアルバム)
    • 『究極のベスト! 上田知華』(2005年6月22日、ベストアルバム)
    • 『上田知華ゴールデン☆ベスト』(2013年11月20日、ベストアルバム)
  • オムニバスアルバム
    • 『MUSIC FOR ATOM AGE』(2003年3月19日、オムニバスアルバム)12.黄昏の窓辺
  • その他
    • 『郵便貯金ホール実況録音盤-岩崎宏美ラブ・コンサート パート2 ふたりのための愛の詩集』(1978年)SIDE TWO オープニング 1.若葉のころ 2.サルビアの花  演奏 上田知華とKARYOBIN(レコードライナー表記)

楽曲提供したアーティスト[編集]

出演[編集]

劇中の主人公の病院の50周年記念式典でのゲスト演奏
CMキャラクター
「メロディー」映像

外部リンク[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 2013年1月30日NHKラジオ深夜便ないとエッセー上田知華