上田城跡公園

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
上田城跡公園
Ueda Castle.JPG
上田城
所在地
長野県上田市二の丸6263番地イ
分類 総合公園
面積 168,000 m2
設備・遊具 野球場、陸上競技場、相撲場、体育館、プール、テニスコート、ゲートボール場、弓道場、児童遊園地
テンプレートを表示

上田城跡公園(うえだじょうせきこうえん)は、長野県上田市にある、上田城を中心に整備された公園である。

上田城の本丸、二の丸を中心に市民会館、プールなどが整備され市民の憩いの場となっている。また、毎年4月上旬から5月上旬にかけての観桜シーズンには「上田城千本桜まつり」が催され、全国から花見客が訪れる。

主な施設[編集]

歴史[編集]

  • 1879年(明治12年) - 本丸跡に松平神社設立の動き
  • 1889年(明治22年) - 西櫓一帯が寄付される
  • 1923年(大正12年) - 招魂社、上田公会堂が二の丸に設立
  • 1925年(大正14年) - 本丸一帯が上田市に寄付される
  • 1927年(昭和2年) - 陸上競技場完成、二の丸橋竣工、二の丸堀に上田交通真田傍陽線開通
  • 1928年(昭和3年) - 野球場完成、東テニスコート完成
  • 1929年(昭和4年) - 徴古館(博物館の前身)開館
  • 1937年(昭和12年) - 武徳殿竣工
  • 1949年(昭和24年) - 北櫓、南櫓の移築復元完成
  • 1950年(昭和25年) - 動物園開設
  • 1954年(昭和29年) - 市営プール完成
  • 1961年(昭和36年) - 愛の鐘完成
  • 1962年(昭和37年)10月 - 山本鼎記念館開館
  • 1963年(昭和38年) - 上田公会堂跡に上田市民会館竣工
  • 1965年(昭和40年) - 上田市立博物館 新館完成
  • 1970年(昭和45年)9月 - 体育館完成
  • 1972年(昭和47年) - 平和の鐘が設置される、西テニスコート完成
  • 1978年(昭和53年)4月 - 弓道場完成
  • 1979年(昭和54年) - 多目的広場(ゲートボール場)、相撲場完成
  • 1980年(昭和55年) - 第二体育館完成
  • 1981年(昭和56年)3月 - けやき並木遊歩道完成
  • 1983年(昭和58年)4月 - 勤労青少年ホーム完成

主なイベント[編集]

  • 上田城千本桜まつり
  • 上田真田まつり
  • 上田城跡能
  • 真田幸村出陣まつり
  • 紅葉まつり

関連項目[編集]

外部リンク[編集]