上原チョー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
上原チョー
本名 上原亮(うえはらりょう)
生年月日 1981年10月10日(33歳)
出身地 栃木県真岡市
最終学歴 茨城キリスト教大学卒業
事務所 よしもとクリエイティブ・エージェンシー
活動時期 2006年 -
公式サイト 上原チョーの「スーパーブログ」(ブログ)」[リンク切れ]

上原 チョー(うえはら チョー、1981年10月10日 - )は、日本ピン芸人である。本名、上原 亮(うえはら りょう)。

栃木県真岡市出身。よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属。茨城キリスト教大学卒業。東京NSC11期生。

略歴[編集]

人物[編集]

  • 小学校教員免許を持っている(参考:[1])。
  • 同じよしもとクリエイティブ・エージェンシー所属の芸人、GO!皆川は大学で同級生だったが、NSCでは皆川の方が1期早い(参考:[2])。
  • 兄がジャイアント白田と同級生だった関係も有り、子供の頃は白田とよく遊んでいたという(参考:[3])。

芸風[編集]

  • 持ちギャグは「トゥー」。テレビ番組に出演した際には登場のときに番組名を言うが番組名にタ行の文字が入っていればそれをトゥー(主に「ツ」と「ト」)にかえる(例:エントゥートゥー使(エンタの天使)、お笑いダイナマイトゥーお笑い Dynamite!)、爆笑レッドカーペットゥー爆笑レッドカーペット)など)。
  • まず「上原チョーが登場するぞー」と言い、その出演している番組名を言って登場する。
  • 言葉にタ行が入っている言葉はすべてそれをトゥーにかえて言う(例:バントゥー(バント)、ヒミトゥー(秘密)、テキトゥー(適当)など)。また自身のブログでもタ行が入る言葉にはトゥーを用いる。
  • ニットを「キュッ、キュッ、キュッ」と回して「テレステッテッテ、テレステッテッテ」というリズムを入れたり、「スリー、トゥー、ワン」とカウントダウンをした後にギャグを発する、という芸もある。
    • 例:野球で9回裏のトゥー(数字の2)アウトゥー(アウト)。オレが打たなきゃ誰が打つ。絶対ホームラン打つぞー。3、2、1、バントゥー(バント)。
  • 『上・上・上・原・上・原・チョー!』などのブリッジがある。
  • エンタの神様で着用している全身にぴったりした衣装は自転車のロードレース競技で選手が着用するレーサージャージである。なぜこれなのか理由は不明。何故か、ディスカバリーチャンネルのロゴが貼ってあるものを着ていることもある。
  • 登場の際に「2」の形をした段ボールを持ってトゥーと言いながら登場することもある。

出演番組[編集]

テレビ[編集]

過去の出演・単発[編集]

その他[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 『あらびき団公式パンフレット』(ヨシモトブックス・ワニブックス)より。
  2. ^ 『あらびき団公式パンフレット』(ヨシモトブックス・ワニブックス)より。
  3. ^ 『あらびき団公式パンフレット』(ヨシモトブックス・ワニブックス)より。

外部リンク[編集]