三重町駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
三重町駅
駅舎
駅舎
みえまち - Miemachi
豊後清川 (6.5km)
(5.4km) 菅尾
所在地 大分県豊後大野市三重町赤嶺2930
所属事業者 九州旅客鉄道(JR九州)
所属路線 豊肥本線
キロ程 111.9km(熊本起点)
電報略号 ミヘ
駅構造 地上駅
ホーム 2面3線
乗車人員
-統計年度-
871人/日(降車客含まず)
-2012年-
開業年月日 1921年大正10年)3月27日
備考 直営駅
みどりの窓口

三重町駅
配線図

豊後清川駅

1 2 3


STR
ABZlf STRlg
STR ABZlf STRlg
STR+BSr STR+BSl STR+BSr
BUILDING STR+BSr STR+BSl STR+BSr
STR+BSr STR+BSl STR+BSr
STR+BSr STR+BSl STR+BSr
STR ABZrg STRrf
ABZrg STRrf
STR

菅尾駅

三重町駅(みえまちえき)は、大分県豊後大野市三重町赤嶺にある、九州旅客鉄道(JR九州)豊肥本線である。

豊後大野市の中心駅で、特急列車を含む全列車が停車する。

駅構造[編集]

単式ホーム1面1線と島式ホーム1面2線、合計2面3線のホームを持つ地上駅になっている。互いのホームは跨線橋で連絡している。

直営駅で、みどりの窓口自動券売機が設置されている。キヨスクが撤退したため、代わりに地元の業者が売店営業を行い、新聞菓子類・おにぎりを販売している。ワンマン運転では当駅で精算方法が変わる。

大分方面からの折り返しが7本、豊後竹田方面からの折り返しが2本ある。当駅で豊後竹田方面から大分方面行きの朝の1本、大分方面から豊後竹田方面行きの夕方の1本が乗り換えが必要となる。

2014年3月15日のダイヤ改正で、大分方面からの最終列車が0時14分の到着となり、大分駅、中山香駅、佐伯駅と同様に日付が変わって終電が到着する駅となった。

のりば[編集]

1 豊肥本線 (上り) 宮地熊本方面
(下り) 大分方面
2・3 豊肥本線 (下り) 大分方面

利用状況[編集]

  • 2012年度の1日平均乗車人員は871人(前年度比+2人)である。
乗車人員推移
年度 1日平均人数
2000 1,026
2001 990
2002 965
2003 904
2004 924
2005 873
2006 897
2007 925
2008 920
2009 875
2010 882
2011 869
2012 871

駅周辺[編集]

駅出口正面側(南側)に豊後大野市の中心市街が広がっている。駅周辺は商店街や住宅地になっている。駅正面の県道を700mほど南へ下ると国道326号と交差しており、ここから国道沿いに100mほどの所に官公庁が集中している。

駅前[編集]

周辺地域[編集]

バス路線[編集]

かつてはジェイアール九州バス臼三線が駅入口のすぐ横から発着していたが、2007年4月1日に廃止された。路線の運行は大野交通(現在の大野竹田バス)と臼津交通が引き継いだが、他の路線同様「三重駅前」経由となった(起終点は「大野竹田バス本社前」)。

  • 「三重駅前」バス停(駅正面徒歩1分)
    • 監督署前・県立三重病院・犬飼駅方面(大野竹田バス
    • 監督署前・県立三重病院・野津南・野津市臼杵石仏臼杵駅方面(臼三線代替路線)(大野竹田バス・臼津交通
    • 監督署前・内山観音・小野市・宇目振興局・重岡駅方面(大野竹田バス)
    • 監督署前・代・白山・稲積鍾乳洞・大白谷方面(大野竹田バス)
    • 市原・監督署前・向田団地前・川辺・矢田・田中・清川駅・緒方病院方面(大野竹田バス)
    • 内田方面(大野竹田バス)
    • 辻・新殿・高添・犬飼駅方面(大野竹田バス)

歴史[編集]

隣の駅[編集]

九州旅客鉄道
豊肥本線
豊後清川駅 - 三重町駅 - 菅尾駅

関連項目[編集]

外部リンク[編集]