三栄書房

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
株式会社 三栄書房
San-eishobo Publishing Co.,Ltd
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 日本の旗 日本
郵便番号:160-8547
東京都新宿区新宿六丁目27番30号
新宿イーストサイドスクエア
設立 1952年9月17日
業種 情報・通信業
事業内容 雑誌及び書籍類の出版・販売
代表者 代表取締役社長 西ヶ谷周二
資本金 6,200万
従業員数 105名
外部リンク http://www.sun-a.com/
テンプレートを表示

三栄書房(さんえいしょぼう)は、日本出版社。主に自動車雑誌を発行している。

概要[編集]

1947年昭和22年)に創業[1]。戦時中に休刊していた自動車雑誌『モーターファン』を復刊する事を主眼として設立された「(株)自動車通信社」を前身とし[1]1950年に社名を「モーターファン社」に改称[1]

1952年東京都新宿区三栄町にて「(株)三栄書房」を設立[1]。その後、たびたび移転しているが常に東京都新宿区に本社があり[1]、関連の出版社、プロダクションが10社ほどある[2]。大阪にも分社のかたちで会社があったが現在は撤退。発行雑誌は、自動車オートバイF1競艇ジャズなどの月刊誌を中心に発行している。

2001年にはニューズ出版と共同で編集プロダクションとして株式会社イデアを設立し、『オートスポーツ』や『AS+F』(休刊)などのモータースポーツ関連の雑誌の編集業務を移管した。

社内には東京オートサロン事務局があり、東京のほかに福岡オートサロン札幌オートサロンを主催している。また関連会社のサンプロスでは、ビデオマガジンVIDEO OPTION』の発行やドリフト走行イベント『いかす走り屋チーム天国』の主催、各種DVDの制作・販売等を手がける。

かつては『Dの食卓』など、3DOゲームソフトを発売したこともあった。

2009年1月にニューズ出版と合併。2014年7月に東新宿駅直結の新宿イーストサイドスクエアに本社移転。

刊行雑誌[編集]

自動車関連[編集]

自動車関連以外[編集]

休・廃刊誌[編集]

  • Option4
  • RX-7 Magazine(RX-7マガジン)(休刊)
  • モーターファン (休刊)
  • Apista(休刊)
  • J'sサッカー(休刊)
  • ROAD & Ster(ロード&スター)(休刊)
  • Z MAGAZINE(Zマガジン)(休刊)
  • 新車王(休刊)
  • IPPO(いっぽ)(休刊)
  • 旅写真(休刊)
  • デジタル写真生活(Vol.23をもって休刊)
  • ロングライドマガジン(Vol.4で休刊)
  • レッツチア(休刊)
  • パソコンOPTION(3号で休刊)
  • XaCAR(→交通タイムス社に移管)
  • jazz Life(→有限会社ジャズライフに移管)
  • 旅美人スペシャル
  • 韓国トップスター
  • モト・ライダー(1976年[3] - 1989年[3]
  • ツーリングGO!GO!(2000年[4] - 2007年[4]
  • TranScooter(トランスクーター)(2002年[5] - 2009年[5]
  • モトライダーforce(2003年[6] - 2009年[6]

ビデオマガジン[編集]

以下は基本的に関連会社のサンプロスが制作・販売している。

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e 三栄書房 - 会社概要 - 沿革(2014年7月12日閲覧)
  2. ^ 三栄書房 - 会社概要 - 関連会社(2014年7月12日閲覧)
  3. ^ a b モト・ライダー (三栄書房) 1976 - 国立国会図書館サーチ(2014年7月12日閲覧)
  4. ^ a b ツーリングgo!go! (三栄書房) 2000 - 国立国会図書館サーチ(2014年7月12日閲覧)
  5. ^ a b Transcooter (三栄書房) 2002 - 国立国会図書館サーチ(2014年7月12日閲覧)
  6. ^ a b モトライダーforce (三栄書房) 2003 - 国立国会図書館サーチ(2014年7月12日閲覧)

外部リンク[編集]