三星郷

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
宜蘭県の旗 宜蘭県 三星郷
別称: 叭哩沙
Tien-sung-pi Station 01.jpg
地理
Giran-sanseikyou.svg
位置 北緯24°40'
東経121°38'
面積: 144.2238 km²
各種表記
繁体字: 三星郷
日本語読み: さんせい
漢語: Sānxīng
通用: Sansing
注音符号: ㄙㄢ ㄒㄧㄥ
片仮名転写: サンシン
行政
行政区分:
上位行政区画: 宜蘭県の旗 宜蘭県
下位行政区画: 18村208鄰
政府所在地: -
三星郷長: 黃錫墉
公式サイト: 三星郷公所
情報
総人口: 21,207 人(2014年1月)
戸数: 7,985 戸(2014年1月)
郵便番号: 266
市外局番: 03
三星郷の木: -
三星郷の花: -
三星郷の鳥: -

三星郷(さんせいきょう)は台湾宜蘭県

地理[編集]

三星郷は宜蘭県西部、蘭陽平原西端に位置している。

歴史[編集]

もと「叭哩沙(はちりさ)」と稱していたが、大正九年に三星山に因んで「三星庄」と改められた[1]

経済[編集]

行政区[編集]

歴代郷長[編集]

氏名 任期

教育[編集]

国民中学[編集]

国民小学[編集]

交通[編集]

鉄道[編集]

種別 路線名称 その他
羅東森林鉄道 1979年廃止

道路[編集]

種別 路線名称 その他
省道 台7丙線
県道 196線

観光[編集]

長埤湖
  • 長埤湖
  • 安農渓分洪堰風景区
  • 天送埤懷古駅
  • 葱蒜館

出典[編集]

  1. ^ 水越幸一 「市郡の區域稱呼其所在地並街庄の稱呼等に就て」『臺灣時報』第十六號、大正九年、一四五頁。

外部リンク[編集]