三國志孔明伝

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
三國志孔明伝
ジャンル シミュレーションRPG
対応機種 Windows[Win]
Macintosh[Mac]
PlayStation[PS]
セガサターン[SS]
ゲームボーイアドバンス[GBA]
開発元 コーエー
発売元 コーエー
人数 1人
メディア CD-ROM
ROMカセット[GBA]
発売日 1996年4月[Win]
1997年2月14日[PS]
1997年3月28日[SS]
1999年3月4日[PS・TheBest]
2001年8月2日[PS・定番]
2005年1月27日[GBA]
テンプレートを表示

三國志孔明伝』(さんごくしこうめいでん)は、1996年4月に光栄(現・コーエーテクモゲームス)より発売されたコンピューターゲームソフト。キャンペーン式の戦術級シミュレーションRPGである。「英傑伝シリーズ」の2作目。

作品解説[編集]

Microsoft Windows版の発売後、各家庭ゲーム機用ソフトとして移殖された。また、「コーエー定番シリーズ」などの廉価版も発売されている。

プレイヤーは(蜀漢)の丞相である諸葛亮となって中国の統一・漢王朝の復興を目指す。基本的な物語の流れは小説『三国志演義』に準じているが、終盤からゲームオリジナルの内容となっている。諸葛亮の寿命が設定されており(難易度によっても寿命の初期値が異なる)、ターン数を多くこなしてしまうと後半のシナリオで諸葛亮が死亡する展開がある。

また、コンシュマー移植版では龐統関羽を生き残らせたり、劉禅を廃して諸葛亮自ら帝位に就くなどの分岐シナリオが用意されている。ゲームボーイアドバンス版では、各キャラクターを解説する人物伝やフリーシナリオが追加されている。

外部リンク[編集]