一酸化二炭素

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
一酸化二炭素
{{{画像alt1}}}
{{{画像alt2}}}
{{{画像alt3}}}
識別情報
CAS登録番号 119754-08-4
PubChem 189691 チェック
ChemSpider 164756 チェック
特性
化学式 C2O
モル質量 40.02 g mol−1
特記なき場合、データは常温 (25 °C)・常圧 (100 kPa) におけるものである。

一酸化二炭素(いっさんかにたんそ、dicarbon monoxide)は化学式 C2O の無機化合物である。極めて反応性の高い分子であり、亜酸化炭素光分解反応によって生成する[1][2]一酸化炭素二酸化炭素亜酸化炭素などのオキソカーボンと密接な関係がある。

C3O2 → CO + C2O

一酸化窒素二酸化窒素との反応を調べることができる[3]

参考文献[編集]

  1. ^ Bayes K. (1961). “Photolysis of Carbon Suboxide”. Journal of the American Chemical Society 83 (17): 3712–3713. doi:10.1021/ja01478a033. 
  2. ^ Anderson D. J., Rosenfeld R. N. (1991). “Photodissociation of Carbon Suboxide”. Journal of Chemical Physics 94 (12): 7852–7867. doi:10.1063/1.460121. 
  3. ^ Thweatt W. D., Erickson M. A., Hershberger J. F. (2004). “Kinetics of the CCO+NO and CCO+NO2 reactions”. Journal of Physical Chemistry 108 (1): 74–79. doi:10.1021/jp0304125.